読んで良かった(感想)

【職業、女流棋士】めっちゃかわいい香川愛生が書いた本のレビュー

女流棋士

将棋の本です。

が、

手筋や定石の本ではなく

将棋自体を知れる本です。

将棋の世界を香川愛生さんが丁寧に教えてくれる本です。

もちろん、女流棋士の世界の話もあります。

女性(棋士)ならではの視点で書いてくれているので

新鮮ですね。堅苦しくないです。

けど、めちゃくちゃ丁寧な文や言葉使いです。

なんなら香川愛生さんを知れる本とも言えます。

  • 女流世界
  • 将棋界
  • 香川愛生さんのこと

が分かる本です。

ちなみに香川愛生さんはTwitterもしてます

https://twitter.com/MNO_shogi

あとはめっちゃかわいいです。

アイドル級。

その辺はTwitterで追いかけてみてください。

コスプレとかもしてます。

そしてYoutubeもしてます。

※動画はまだまだ少ないです。

では「職業、女流棋士」の感想です。

ひふみんの本の感想もあるよ

ひふみん
ひふみんの「幸福の一手」の感想お茶の間で有名な加藤一二三先生こと「ひふみん」の著書 「幸福の一手」を読みましたのでレビューです。 毎度思いますが ...

基本的な将棋界のことを説明してくれます。

香川愛生さんを知りたいならこのこういう項目は飛ばしてOK

しかし、

私みたいににわか将棋ファンには勉強になりますね。

色々知れました。

ありがとうございますって感じです。

香川愛生さんのことが知れる

香川愛生さんのファンは多いと思います。

将棋もめちゃくちゃ強いです。

女流王将戦で優勝されてます。

段位は女流三段です。

「段」っていうのは「級」の次です。

数字が大きければ大きいほど強いのが段です。

※4級~5段まで

3段は強すぎます。

そんな香川愛生さんの

  • 将棋についての想い
  • 小さいころから現代までの「生き方」
  • 考え方
  • 性格

などファンなら知りたいところが知れる本です。

私がイメージする香川愛生さん

ここからは個人的な勝手なイメージです。

行動派

おそらく行動派です。

まずは、

手を出してみる

そんなイメージを持ちました。

事実、活動的な方で多方面にチャレンジされてます。

女流棋士のなかでも有名なのは行動派だからだと思います。

著書の中で書いていることも行動をたくさんしています。

いぺぺ
いぺぺ
好感が持てるなぁ
より好きになっちゃった。

ちょっと変わっている

将棋に一途過ぎます。

将棋指しなので良いことなんです。

良いことなんですが人生が将棋って感じがします。

プロの方の意識はここまですごいのかと

本を読み進めて感じた印象です。

結構、暗い考えの人と感じました。

文面を通して

こころに感じたものが

香川愛生さんの文面に触れると

私自身が暗い気持ちになるような

直観的な肌感覚を味わいました。

たぶんだけど

香川愛生さんは陰キャだわ。

文章がめちゃくちゃ丁寧

本当にこの文章、香川愛生さん本人が書いているの?って思うくらい

大人な文章です。

言い回し、表現がカッコイイ。

スイスイ走るような車のように読んでいて気持ちいい文章。

すごい人やなぁ

Twitter見てみてください。画像があるので

めちゃくちゃかわいいです。

美しいというよりはかわいい系です。

アイドルよりかわいい

しかも

知性も感じる。

まぁボキャブラリーは少ないからおもしろくはないけど。

けど、コスプレが趣味なのかクオリティは高いです。

シャーロックのコスプレはセンスがあってカッコイイです。

たぶん見た目だけでファンがつくレベル。

将棋に生きて将棋で死んでほしい

単純に将棋がファンの僕からすると

将棋で生きてくれいるのが嬉しいです。

最期まで将棋をして死んでほしい。

芯が将棋の香川愛生さんはやってくれると感じる本です。

生き方は自由ですが、希望としては

ずっと将棋界で何十年も見続けたいですね。

まとめ・感想

本としては別に特段おもしろいわけじゃありませんね。

将棋が好きとか

香川愛生さんが好きとかじゃないと

無理かな。

単純に手に取って「はぁ~この本は読んで良かった」とはならない本です。

将棋・香川愛生さん・女流棋士などに興味があれば買いです。

私みたいなにわかファンには

将棋のことが

香川愛生さんを通じて知れたことが多いのでタメになりました。

将棋
将棋の「おもしろい理由」を初心者だけど長考してみた将棋ブームに乗っかって始めました。 藤井聡太7段のおかげです。 将棋自体は小学生の時代 休み時間にちょこちょこ流行った...