読んで良かった(感想)

「悪魔のいる天国」の感想。ショートショートの天才!星新一

悪魔のいる天国 星新一

ショートショートって分かりますか?

めちゃくちゃ短い物語ってことです。

それのジャンルで超絶天才的な著者が「星新一」さんです。

読み方は:ほししんいち

「悪魔のいる天国」の感想をサクッと書いていきます。

もうタイトルだけでおもしろいでしょ!?

ちなみに感想は私の個人的な見解となりますのでご了承ください

合理主義者

合理主義者が徹底されすぎてファンタジーなキャラが殺される世界観がおもしろい

調査

続きが気になるお話をかけるのは星新一さんの得意技

まさに続きが気になるショートショート作品

デラックスな金庫

題材がおもしろいでしょう?

この金庫にお金をつっこんだ男の発想は最終的にああいう風になるのか!?

天国

しっくり来ませんでした。

無重力の犯罪

化学が分からないと意味が伝わらない作品でした。

星新一さんは切り口がおおいなぁと感心です。

宇宙のキツネ

オチは読めます。

しかしそこまでの過程がおもしろいんです!

誘拐

この手のオチは多い気がする

情熱

想像力が素晴らしい過ぎるでしょー

序盤から終盤にかけての話の逆転模様

登場人物の気持ちをイチイチ的確に捉えているのがおもしろい

お地蔵さまのくれたクマ

子ども目線のタイトルであり

タイトルからぶれない内容で逸脱

黄金のオウム

不眠症なの?

シンデレラ

友情と想像と快楽の混ざった笑い

こん

一番短いショートショートかもしれません。

笑えます。

ピーターパンの鳥

すごく怖い

夢の未来へ

オチが読めます

肩の上の秘書

コミュ障に持って付けの秘書です。

私も欲しい

殺人者さま

ペラペラ死ぬ間際までしゃべくりまわるのが女性なのかと思いました。

ゆきとどいた生活

これもオチは分かります。

しかしオチにいくまでがものすごく楽しい

伏線もあるんですよ。みつけれるかな?

愛の通信

週刊ストーリーランドで似たようなのみたぞ!

脱出口

これはオチがつかめずに、続きが非常に気になるパターンです。

もたらせた文明

どうして「その考え」がないの!?

そういう文明もあるのか・・・

L氏の最期

生まれ変わりの希望

そんな世界が行きたくないけど

覗きたい世界

夢の都市

ストーリー中にでてくるパイプとオチが合わない気がする

サーカスの旅

逸脱で笑えました!

こういうの大好き!

かわいいポーリー

よくわかりませんでした。

契約者

いいですね!

さっぱりしていておもしろいです

「この悪魔め」

さて誰に言っているんでしょう

となりの家庭

オチが読めていると思ってたら

全然裏切られました!

もとで

よくわかりませんでした。

追い越し

好きではない感じです。

診断

パッとしないですねー

自分の中に響かない作品

告白

これは騙された

星さんは言葉が巧妙

交差点

めちゃくちゃぞっとする

帰路

これも怖いと心に思わせるには十分な作品

殉職

幽霊のなり方から心をつかまれて読み進めると

幽霊も人間なんだなって思いました。

相続

金の亡者みたいな一生

金のことなら人間でなくてもいいのかもしれません。

人の幸せはそれぞれですねー

帰郷

「女の子の肌」とかいうパワーワードに笑ってしまった。

星さんも男だなぁ

まとめ

正直に言いますと

星新一さんの作品は全部が全部おもしろいと思えたことがないです。

しかし、自分の中にタイトルを思い出すだけで

星新一さん好きってなるものが

稀にあります。

本当稀です。

この「悪魔のいる天国」での私の中のベストは

「肩のうえの秘書」

私も欲しいと思いました。

これだけでもぜひ読んでほしいです。