やってよかった

キャッチボールを週1回【目的は運動?カロリー?違う!楽しいから】

キャッチボールを友達と週1回やってます。

35歳のおじさん同士です。

運動目的で始めましたが今となっては楽しいからやってます。

運動が続かない人でも楽しいなら続きます。

「やっぱり楽しいことは続く」ってのが最近の気づきです。

それが私の場合「キャッチボール」でした。

キャッチボールのお話をしていきます。

  • キャッチボールを始めた理由
  • 楽しいから続くよって話
  • キャッチボールを続けたことによる体の変化
  • 楽しみを作るのは人生の醍醐味

上記4点で説明していきます。

キャッチボールを始めた理由

キャッチボールを始めた理由は簡単です。

友達に誘われたからです。

友達がキャッチボールを誘ってきた理由は運動したいからです。

ぼくもキャッチボールは運動になるし楽しそうと思いグローブを買って始めました。

そんな単純な理由で始めたキャッチボールがとても楽しく続いているという事実

ちなみに野球は少し少年の頃にやってました。

キャッチボールをする能力はもとより持ってました。

また運動は大好きなので抵抗もありません。

そんな感じの人間です。

いぺぺ
いぺぺ
野球には興味ありあませーん

楽しいから続くよって話

キャッチボールは思いのほか楽しい。

飽き性の僕らはどうせ続かないと思っていた。

けどやってみるとこれが楽しいんだわ。

ボール投げてキャッチするだけですよ?

ほんとあなたが想像する通りのあれです。

なのになんでこんなに楽しいんだろう?

子どもの時はここまで楽しくなかったような気がする。

とても不思議です。

楽しいぞ!キャッチボール!ってことで続いてます。

そして運動目的で始めたキャッチボールですが運動はそっちのけの意識で

楽しいからまた今週もやろうってなってます。

隙あらばやっている感じです。

やりたくてやりたくて仕方ないって感じです。

理由は何度も言います。楽しいからです。

やっぱり運動を続けるってなると難しいですけど

楽しいことを続けるってのは簡単ですね。

そしてそれが運動ならなおさらいいですね。

キャッチボールは大人になってからめちゃくちゃ楽しく感じました。

一度やってみてほしいですね。

キャッチボールを続けたことによる体の変化

キャッチボールを続けてはや1ヶ月

体の変化は正直分かりません

肩とか足とかめちゃくちゃ使うしどちらかというと全身運動。

1回目の時は筋肉痛になりましたが最近は筋肉痛にもなりません。

まぁキャッチボールと言ってもそんなに力をいれてやっているわけではないです。

多分、塁間の距離さえない程度です。

それでも暴投もエラーもするレベルの人間同士だからスパルタキャッチボールではないです。

健康には良いですが鍛えるとかはないです。

だから体に変化を感じないんだと思います。

ただ、キャッチできることが多くなったり、ボールのコントロールの精度が上がったりはします。

だんだんと体がキャッチボールに慣れてきているんです。

それがゲームのレベルアップみたいで楽しいですね。

あとは体がポカポカするのもいいです。

今は冬ですから最初は寒いけどどんどん温まるあの感覚は好き

楽しみを作るのは人生の醍醐味

キャッチボールだけで悟ったような気になりますが

キャッチボールの予定を立てるとこから楽しいです。

そして楽しいスケジュールができると嬉しい

キャッチボールじたいもとても楽しい。

体にもいいのでしょう。

だから心にも良いのです。

ということは大げさに言いますが人生にも良いのです。

楽しみを作る時点で人生によき醍醐味を与えるのです。

それが私にとってのキャッチボール。

さぁ今週もキャッチボールしよう。