やってよかった

毎日10分だけ泳ぐとどうなるか?【結論:健康になるが痩せない】

水泳

緊急事態宣言が終わり

プールジムが復活したぞー!!

ってことでほぼほぼ毎日泳いでます。

多ければ週6回泳いでます。

そんな人がどのように体の変化があるのか見てみましょう。

※写真はないよ

毎日泳ぐってどういうこと?

水泳

毎日、プールジムに通ってます。

プール自体はもともとオマケ程度です。

でも、泳がないと暇なのでカナヅチでしたが頑張って泳げるようになりました。

1kmは泳げます(クロールで1km毎日泳ぎ続けた結果【悲報と吉報あり】

緊急事態宣言が解除されて喜んでいるのは私だけではなかった。

いつものおじいちゃん・おばあちゃん以外にも人があふれてきていてる。

だから、1kmも泳げないワケ

ペースが合わないワケ

だからこそ

10分ぐらいサクッと泳いででてきてます。

毎日10分泳いだらどうなるのか?

10分程度泳いだだけで痩せるわけはありません。

でも、毎日10分クロールでマイペースで泳いでいるだけで

肩こりはなおります。

そして、運動によるストレス発散にもなります。

うん!毎日水泳はかなり健康になります。

【まとめ】

  • 痩せない
  • 肩こりなおる
  • ストレス発散

ラッキーです

水泳は健康になる。いやでも健康になっちゃう。

健康

水泳はマジでおすすめです。

理由は健康になるからです。

意外と全身運動。

そして

肺を鍛えられます。

呼吸をする力が鍛えられます。

有酸素運動であり全身運動。

健康にならないワケがないと個人的に思います。

さらにもっと言えば水圧で体が締め付けられて良いみたい。(詳しくはしらない)

あと、個人的に気に入っているのが

水泳ではケガがないこと!

転んですりむくこともない。

足をくじいたりもしない。

水泳ではケガをしにくいのが大きなポイントかなと個人的に考えてます。

というか、気に入っている点です。

また、私はアトピー体質。

汗が天敵です。

アトピー体質だけど34年生きてきて分かった大切は【汗を洗い流せ】

水泳は汗を思いっきり全身でかくのです。

でも、実感がないワケです。

理由は水の中だからです。

だからこそ!

アトピー体質で汗が苦手な私でも

1年間どの季節でもできるスポーツであり運動であります。

※夏のランニングなんてのは絶対ダメな体質です

水泳めちゃくちゃ気に入ってます。

水泳するにあたってのデメリット

デメリット
  • 着替えるのが面倒くせー
  • プールに入るまでは寒い(冬場)(プールはぬるいお湯です)
  • 意外と汗をかくので水筒必須
  • 水着を干すのが面倒くせー

こんな感じ。

10分泳ぐのはおそらく200mも泳いでいない。

私はマイペースでしか泳ぎません。

だから10分程度の水泳では200mも泳いでいないと思います。

でも、まぁそこそこ体は温まります。

たくさん泳ぐこともありますが、

運動なんて継続が大切です。

小さい運動を毎日続ける方が最終的には勝ちかなと個人的に感じてます。

1日に200mだけでもいいのです。

家でぼーーーーーーっとテレビを見ているよりよっぽど健康です。

いぺぺ
いぺぺ
前向きに考えて前向きに運動していきましょう。