やってよかった

PCスタンドを段ボールで作ってみた【カッターで切っただけ】

会社ではよくあるオフィスデスクの上にノートパソコンを置いてカタカタと作業をしてます。

ノートパソコンのディスプレイの高さが合わないんじゃーーー!!!

なので、

段ボールを拾ってきてカッターナイフで加工してちょうど良きものを作ってみたので紹介。

経費0円

作業時間:5分

使った感想:もっと早くやれば良かった

パソコン台を導入した理由と悩み

パソコン台を導入した理由と悩みは深刻でした。

  • ディスプレイの高さが合わなくて猫背になる
  • 肩が凝る
  • 作業しにくい
  • 外付けキーボードが邪魔でノートを書けない

以上です。

でも、大丈夫。

自作のパソコンスタンドを使えば問題はほぼ解決できるのです。

自作PCスタンドで用意するもの。

  • 箱の型になるの段ボール(畳まれていたらテープで止めて組み立ててください)
  • カッターナイフ(外付けキーボードを収納スペース作成時にいる)

以上です。

ダンボールの高さは好みです。

椅子の高さとか姿勢や座高によって違うと思いますので試してください。

ちなみにわたしの段ボール高さは16㎝

目線よりちょい下くらいにディスプレイがくるのが理想です

自作PCスタンド段ボールを写真でみてください

まずは正面。

私は外付けのキーボードの方が好きなので愛用してます。

カタカタしやすいからです。

横からの写真。

キーボードを収納できるようにしてます。

これがポイントです。

なぜなら収納したらいいことがあるからです。

  • 肘をついてディスプレイをみれる
  • お菓子を食べれる
  • ノートをかける

などなどスペースができあがるのがポイントです。

横からの写真

となりにマウスパッドを置いてます。

PCスタンドの作り方

  1. 良きサイズの段ボールにノートパソコンを置きます
  2. 高さがあえばその段ボールを採用
  3. 外付けキーボードが十分入るサイズに段ボールをカット

以上

ちょっとした工夫でPC環境が大きく改善された

PCスタンドは売ってます。


 

ぶっちゃけると安くカッコイイものがあります。

さらにノートパソコンのキーボードが斜めになるのでそのまま入力もできるタイプもあります。

でも、タダよりいいものはないじゃない?

飽きたらすぐにやめれるし捨てるのもタダだし。

ディスプレイの高さを調整するだけで全然違う

  • 疲労度
  • 楽さ加減
  • キーボードも打ちやすい
  • キーボードが収納できるって思えるだけで小さなイライラをなくしたこと
  • 姿勢の改善

PCスタンド段ボールの欠点はダサイだけです。

ぶっちゃけなくてもダサイです。

見た目は0点です。

でも実用性が大事って方はありでしょう。

こんな手作りに失敗なんてものはない。

カスタムもできる。

シールを貼ってもOK

イラストを描いてもOk