やってよかった

【写真解説あり】ノートパソコン作業で外付けキーボードとディスプレイ高さを調整した話

オフィスデスクでノートパソコンを使ってます

いつも使用していると感じていることがありました。

  • 姿勢がわるい(猫背)
  • キーボード打ちにくい

この2点、ものすごい不快でした。

だからもっとパソコン作業がやりやすいように環境を整えました。

それがたった2つのことです

改善するだけでものすごく便利になりましたので紹介

【とっても不快なパソコン作業を改善したこと】

  1. 箱の上にノートパソコンを乗せた
  2. 外付けのキーボードの導入

たった2つのことを改善しただけでものすごくコスパが良くなったので今はとっても快適にノートパソコンでの作業ができるようになりました。

今までのノートパソコン環境

オフィスデスクでそのままノートパソコンを触っていました。

使えないという訳ではないのですが、不快に感じるところがありました。

  • 姿勢がわるい
  • 肩がこる
  • ノートパソコンのキーボードでは入力しにくい
  • 目線がひくい
  • お腹がくるしい

こんな感じでめちゃくちゃ体に悪くなおかつ作業がしにくい環境でした。

ノートパソコンの下に箱を置いて高さを調整した

ディスプレイの高さが単純に低かったのです。

オフィスデスクにノートパソコンを置くととても目線が低くなります。

でもこれは致し方ないことだと思ってました。

でも、やっぱり姿勢は悪くなるから肩が凝るしお腹もまがるので食べた後などはくるしい状況が続きました。

だから、「どうにかならないか?」と思って考えた結果

パソコンの下に箱をおきました。

  • 段ボールでOK
  • バケツでもOK
  • 何でもOK

こうすることによりディスプレイが強制的に高くなります。

いぺぺ
いぺぺ
ちょっと不格好ですが快適さを優先してます。

便利グッズもあります。

いぺぺ
いぺぺ
ちょっと使ってみたいないー


買ってまでやることかな?って思っているので買ってません。
ぶっちゃけケチです。

 

箱を敷いた結果

効果はバツグンだ!

目の位置より下にディスプレイが来ているので自然と見下ろすレベルになりました。

これが非常に心地いい

首に負担はなくなるし、背筋も良い感じで伸びています。

最高にすばらしい。

外付けキーボードを導入したことによるメリット

ノートパソコンのキーボードを使うのも全然ありなんです

ただ、やっぱりデスクトップ型についてくるキーボードの方が使いやすい


【使いやすいと思う点】

  • 若干ななめにキーボードを設置できる
  • テンキーがクッソ早く入力できる
  • カタカタ入力す時にうるさくな
  • キー入力の押し心地が良い

外付けキーボードのデメリットもある。※少ないです

デメリットもあります。

  • 場所を取る
  • 物が増える

場所を取る

オフィスデスクは大きければそこまでデメリットになりませんが

キーボード分まで使うことになりますので若干邪魔になる可能性があります。

私はノートにものすごくメモするタイプなのでノートに何かを書き出すときには邪魔になります。

スペースがをちょっと食べられちゃいます。

物が増える

キーボードがふえると言うことはモノがふえると言うことです。

結構、ミニマリストとか流行っているから嫌がる人は居るかもしれません。

だから窮屈な思いをしてでも物を増やしたくない人は向いてないかもしれません。

ちょっとしたことで環境改善ができるので考えて行動するのは大事

じつは前々から「姿勢がわるい」「みにくい」ってのは感じてました。

でも、改善しなかった。

今回のノートパソコン作業での高さとキーボードを外付けにするってのは

そこまで負担のある作業ではないです。

高さを調整するなんてどんな箱でもいいし

有線キーボードも家にあるのをもってくるだけでした。

ちょっとしたことでめちゃくちゃ捗ってます。

今後も、小さなことでも「ん?」って思うことはどんどん改善していきたいと感じました。