やってよかった

耳栓は改めて思う。読書に最適であると。

耳栓

耳栓は集中するときの協力なアイテム

マジで集中力がUPします。

ずっと本を読んでいる生活を送ってます。

最近は暑いので扇風機もクーラーもつけてますので「ゴーゴー」と音がうるさいのです。

久しく忘れてましたが耳栓を着用しました。

※片付けしていたら出てきました。


 

写真はイメージです。すみません。

まぁ着用しても完全に音が無くなる状態ではないです。

しかし、半減ぐらいはなるのでだいぶ静かになります。

というより、耳栓を装着する=集中モードに強制的に突入します。

やっぱり耳栓は最強であり最高のアイテム。 

集中したいときに耳栓は最強のツール。

  • 将棋
  • 読書
  • 掃除
  • 片付け

など一人作業が大好きな私は耳栓との相性がバツグンです。

集中したい時や一人で考えたいときにかなり役に立ちます。

耳栓と+で行うといいもの(正座ORスタンディングデスク)

耳栓の集中力UPは体験したことない人は是非やってほしいです。

でもさらに集中できることがあります。

  1. 正座
  2. スタンディングデスク

上記の2点です。

耳栓+正座の考察

正座はかなり姿勢が正されるのでめちゃくちゃ集中力はあがります。

たぶんですけどスタンディングデスクより集中力は大きいと感じます。

ただ、正座椅子を使用ながらやってみても、膝も:くるぶし:らへんもいたいです


短時間の超集中モードに入りたいなら耳栓+正座(椅子つき)の圧勝。一人勝ちです。

耳栓+スタンディングデスクの考察

スタンディングデスクはどういうものかというと机の高さが高いものです。

椅子に座らず、机を高くしたものです。


学校の教壇のようなイメージです。

あとはバーカウンターのような高いテーブルをイメージしてくれてもいいです。

スタンディングデスクは立っている分疲れやすさはものすごいんです。

しかし、座っていない分背筋も悪くなりにくく、集中力も半強制的に保つことができます。

体がリラックスできないからです。

カロリー消費などや体力をつけるって意味合いも含めると健康的にもいいのです。

そのスタンディングデスク+耳栓で本を読んでみました。

すんばらしいー!!

めちゃくちゃ集中できるのは当たり前ですが

集中しすぎてスタンディングデスクのデメリットである「体の疲れ」を忘れて本に没頭できました。

集中しまくってました。

これは私的にはスタンディングデスクの圧勝かな思います。

ぶっちゃけ耳栓だけでも集中力はものすごい

正座とかスタンディングデスクとか紹介しましたが

耳栓の単体でもぜんぜん集中力はUPすることはできます。

そして、ノイズキャンセリングとかカッコイイものとかいろいろとありますが

100円均一で十分ですよ。

素材の好みとか見た目とかもあるかもですが

まずは

100円均一で十分ですよ。

まぁでも面倒くさいひとは下記よりレビューでも見て購入してください。

安価なものは300円代です。

※でも送料取られるのでムキーーーってなる