やってよかった

勉強机をスタンディングデスクにした【改造・感想】

スタンディングデスクに憧れました。

理由は

  • 座りすぎは体に悪いときいた
  • 座るとやる気がなくなる。眠たくなる。だれる。
  • 腰痛と肩こりが発生する

こんな感じです。

スタンディングデスクに興味が出てきたので調べまくりました。

  • YouTube
  • 楽天・アマゾンのレビュー
  • ブログ記事

結論:わざわざ買うまで欲しくなかった。

でも、試したかった。

そこで、今あるもので工夫して試してみようと思ったわけです。

私は子供部屋おじさんなので自分の部屋に勉強机があります。

その勉強机を工夫しました。

その結果こうなりました。

段ボールでかさ上げしました。

良い感じ。

それでは別の角度からもみてみましょう。

うんダッサイなー

でもいい感じー

スタンディングデスクの正規品を買わないわけ

スタンディングデスクの正規品を買わないわけは簡単です。

  • すでに机があるのにさらに机を増やすのはいいやだ
  • 今ある机は学習机なので大きさが広くて好き・気に入っている。
  • 正規品の電動昇降式はコンセントのある場所しか使えないじゃろうが。
  • ハンドルで昇降するタイプは面倒くさい←面倒くさがりのため
  • 金がかかるじゃろうが
  • ガタガタしそう←工夫したやつもガタガタする(´;ω;`)ウゥゥ

こんな感じです。

今あるものに工夫をするのが一番

なにより失敗した時に捨てるのも面倒くさそう。

お試しってのは重要です。はい。

学習机のスタンディングのやり方

まずは2リットルのペットボトルが6本入っているものを用意します。

僕はサイズ的に4ケース用意しました。

こればかりはお手持ちの机のサイズによるので事前に計りましょう。

それでザックリどれくらいの高さにするかを考えます。

僕はその辺の棚で高さの確認をして「だいたいこんなものかー」ってくらいを

実体験して決めました。←エライ

単純に載せます。

学習机は一人でもてました。(35歳男性)

女の人はだれかに手伝ってもらいましょう

難点は高さの微調整ができないことです。

スタンディングデスクをやってみての感想

簡易的にスタンディングデスクをやってみた感想は「かなりいい」です。

何がいいかというと「やってみたかった」「新鮮だった」ってのがはっきり言った本音ですが、一応使ってみた感想とやらもやってみましょう。

腰とか肩とか楽

やっぱり腰とか肩とかが固まらないというのが大きなポイントです。

ずっと椅子に座っていると私の場合は体が固まってきます。

立ちながら本を読んだり、YouTubeをみたりしていると

なんかウロウロして体制をめちゃくちゃ変えます

そうこうしているうちに血が体にめぐるのだと思います。

眠たくならない。けっこう集中力が続く

眠たくならないのは大きなプラスです。

さらに

集中力も続いているような気がします。

眠たくならないのは当たり前なので説明を省きます。

集中力が続くのにはポイントがあります。

椅子に座ると姿勢がだらけてくるから、眠たくなるんです。

その「甘え」を殺せるのがスタンディングスタイルです。

だから集中が続くのです。

これは大きな利点ですぞ!

なんか楽しい

テレビを見るのもYouTubeを見るのも

立ちながら見るのってなんか新鮮で楽しいです。

テーブルの位置が高いので肘をかけながら見てます。

学校の時の教壇でみんなで話している感覚に近いかも。

または、テーブルの位置が高いバーで飲んでいる感じかも

立ち飲みスタイルと言っても伝わるかも。

とりあえず楽しい。

たぶん運動になる。カロリー消費。筋トレになる。

単純に座っているのと立っているのはおそらく全然、体の使い方が違う。

  • 運動
  • カロリー消費
  • 筋トレ

たぶんどれにも当てはまると思います。

ぶっちゃけ体しんどいもん。

すぐに寝ころびたくなるもん。

ヒジはテーブルに掛けるし

カベにはもたれるもん

多分これはそのままデメリットかも。

スタンディングデスクのデメリット

さっき言ったけどコレ

ぶっちゃけ体しんどいもん。

すぐに寝ころびたくなるもん。

ヒジはテーブルに掛けるし

カベにはもたれるもん

正直、疲れる。

だってボク、

椅子に座るより寝ころんでいるほうが多いタイプやもん。

仕事でスタンディングデスク使っているわけじゃないもん。

自分の部屋やから、いつでも横になれるもん。

だから、すぐに疲れて、すぐに寝ころんじゃう。

でも、いいねん。

だって、ちょっとでも運動になっているならそれでいいねん。

ちょっとでもいい事できていたらそれでええねやーヽ(^o^)丿

写真いっぱいのせたるわ

勉強机(学習机)をスタンディングデスクにしている人のブログ記事はでてこなかった

だから、記事にしてん。

だから参考までに写真たくさん乗っけてあげます。

わくのうちわくえ
わくのうちわくえ
やさしーおとこまえ。最高。天才。天使。

 

↑の写真は下からのアングルです

 

 

浮いてる浮いてる掃除も楽ちんよー

まぁぶっちゃけ

心理学者のダイゴさんが言っていたからやってみたくなったの。

足ふみできるマシンも持っているけど

私はフラフラと歩くので不要かな?

どっちかというと「青竹ふみ」の方が欲しいかもしれん。

スタンディングデスクで本を読むのはおすすめ

本はぶっちゃけ壁にもたれて背中にクッションしているのがよくあるスタイルです。

でもスタンディングデスクで読むと集中力も上がるしすぐにメモも取れるので結構おすすめ

スタンディングデスクは冷え性におすすめ

スタンディングデスクでなんか作業をしていると

なんだかんだ足首が動くと思います。

ちょっと動いたり、歩いたり

全身も支えているので

足がポッカポカになります。

これは冷え性対策にはいいのではないだろうか?

ワイは冷え性気味で足がキンキンに冷えるので助かる。

思わぬ効能に両手をあげてマンセー

ペットボトル取り出すの面倒くさ

いやー勉強机がスタンディングデスクになったのはいいけど、

めんどうくさいことにペットボトルの水を取り出すのがだるい。

そして、飲んでは水道水を入れなおす作業よ。。。

2リットル×6本×4ケース

(´;ω;`)ウゥゥ

総合的にやってよかった。

スタンディングデスクは思い付きでやりました。

ぶっちゃけやってよかったなと思います。

やってみないと分かりませんが、

その辺の本棚とか、ロッカーとかで試せば良いと思います。

それでなんとなくできるなと思ったら続ければいいと思います。

わざわざ買う必要は本当になかったけど、

便利なものもあるようなので下記よりレビューでも見ればいいんじゃないですか?


なんか折りたためるみたいだけど、

私からしたら机の部分が小さいので却下したった。


 

これは、昇降式。

ワイはコンセントが差しっぱなしとかイヤですっきりしたい性格なので却下したった。

コードがたくさん増えるのも嫌いやで。


 

これはシンプルなやつやけど、

すでにある学習机を処分するのを考えることを視野に入れた結果

「やっぱ買ってまで増やしたくないわ」

「また捨てるの面倒くさいわ」

って思考の方が勝ったのでやめたで。

3つほどリンクを見てレビューとかみてもいいと思います。

YouTubeはぶっちゃけ昇降式しかなかったと思う。

今の状態から試行錯誤はするつもりや。

今の適当なペットボトルの段ボール作戦でも通用するけど

見栄えや、ペットボトルの取り出しや入れ替えが面倒くさい。

なんか収納箱や工具箱に変更しようかなと思っている。

もしくは、ペットボトルの中身だけ入れ替えたあとに

段ボールの強度をテープとかで上げて

強化してもいいかもと思う。

しょせん段ボールやから飽きたらすぐに捨てれるのも大きな利点やし。

工具箱とかスツールとかものが増えるのも好きじゃないしね。

なんか考えまーす。