やってよかった

【水泳いいぞ】泳いだだけで得た効果14個のまとめ【効果ゼツダイ】

水泳効果

【夏水泳始めました】

水泳を始めたのは2019年8月1日

記事執筆は2019年10月3日

まだ2か月しか経ってないですが「水泳はいいぞ~」って周りに言いふらしています。

と言いますのは、

確実に体や心に変化があったからです。

これは運動の効果もありますが水泳の効果が大きいと思います。

理由は水泳意外にも「ジョギング」もしているので運動の効果はもとより実感しているのです。

今回は「泳いでいるだけで得られた14個の効果」をまとめてみます。

  • 水泳の効果を知りたい
  • 水泳を始めようとしている
  • 体調を良くする方法を知りたい
  • 健康になりたい

こんなお悩みの方の参考になると思いますのでご一読ください。

水泳でやっているメニュー

水泳効果

先に水泳と一概に言っても何をやっているのかを参考までに見てください

  • 週5~6回
  • 1回につき1000m(1km)泳いでいる
  • クロールのみ
  • 非常にスローペースで頑張らないのがモットー
  • 時間はおおよそ約40~50分/回

こんな感じです。

ちょっと泳ぎすぎな感じもしますが続けていれば同じことです。

回数・量は自分に合った方法で良いと思いますよ

継続は力なり!

のんびり泳ぐのが水泳を継続するコツなのを知ってますか?2つの理由

泳いだだけで得た効果14個のまとめ

水泳効果

本題ですね。

まずは箇条書きするので気になるところから見ていってください。

  1. 肩こり解消
  2. 体力増加
  3. ごはんがおいしい
  4. 肌質がうるおう
  5. 腰痛改善
  6. 息が上がらないようになる(呼吸系パワーアップ)
  7. 体が少し柔らかくなった
  8. よく眠れるようになった
  9. 体型が引き締まる
  10. 風邪をひかなくなった
  11. 体温が高くなった(冷え性が改善)
  12. ストレスがリセットされる
  13. 精神が落ち着いた
  14. 楽しみが増えた

良い事多いでしょう?

結論【水泳はいいぞ~みんなやろう】

肩こり解消

日常の動きで肩をぐるぐる回すことってないですよね?

クロールばっかりしていると「ぐわんぐわん」肩が回るので肩こり解消になりました。

私はジョギングもしており肩こりは軽減したと思いましたが

さらに水泳を通じて「根本治療」できたと感じます。

肩甲骨から回しておりさらに遠くに手を伸ばす動作の繰り返しなので

勝手に改善されました。

最高です。

体力増加

体力が明らかに増加します。

完全にパワーアップです。

水泳は全身運動なので全体的に体は強くなります。

知らぬ間に体力(スタミナ)がつくので日常生活でも大助かりですね。

逆にあんまり体を動かさないと

「疲れなくて夜眠れない」ってデメリットもあります。

水泳で体力増加は別記事でも詳しく書いてますのでご参考にどうぞ

筋トレより水泳をおすすめするたった1つの理由【体力パワーアップ】

ごはんがおいしい

水泳のすごいところはこちら。

  • 全身運動
  • カロリー消費があらゆる運動の中でもトップクラス
  • 有酸素運動
みみごころ
みみごころ
これはお腹が空きますよ!!

すなわちものすごくご飯がおいしく食べれます。

食べることが大好きな人には超おすすめです。

肌質がうるおう

ずっと水に浸かっているので潤います。

人によっては下記のような症状もあるので注意

  • 塩素にやられる
  • 乾燥肌になる

けど私は乾燥肌→うるおい肌になりました。

体質によっては得られない効果かもしれませんのでご注意ください。

ちなみに私はアトピー持ちですが影響ありません。

腰痛改善

ほんのちょぴっと腰痛持ちでしたが治りました。

周りの意見でも水泳で腰痛が改善されたおじいちゃん・おばあちゃんは多いです。

(周りの利用客が高齢者多めのため情報収集してみた)

他にも

  • 背中
  • 股関節

など良くなるみたいです。

私は腰でしたが「療養のスポーツ」として捉えることもできそうです。

水中ウォーキングもいいみたいですね。

息が上がらないようになる(呼吸系パワーアップ)

体力もパワーアップしますが

呼吸系も強くなります。

分かりやすく体験したのが「階段」

4Fくらいでしんどくなってましたがへっちゃらになりました。

また散歩でも「途中休憩」が要らなくなりました。

明らかに息が上がらない

体力が増えている

水泳は最高のトレーニング

体が少し柔らかくなった

水泳の効果か水泳前後のストレッチかは分かりませんがとりあえず

体が柔らかくなりました。

特に肩回りや股関節周りがやわらかくなりました。

なにわともあれ水泳をやって得た効果ですね。

よく眠れるようになった

水泳での体力の消耗はかなり大きいです。

全身運動で有酸素運動です。

それはそれは思っている以上に体力を使っているのです。

続けていくうちに体力増加はします

やっぱり疲れるものは疲れます。

とは言えメリットは「ぐっすり眠れる」ということです。

運動での疲労は寝つきもよくなりますので副次効果が多いです。

もしかした「鬱」「不眠症」の方にも効果があるかもしれません。

いぺぺ
いぺぺ
知らんけど

体型が引き締まる

水泳で得たものが「引き締まったボディ」

嘘です。

お腹が空くのでばくばく食べる!痩せません!

しかし

それでも多少は引き締まります!

食事制限も併せてやれば確実に引き締まりますよ。

「水泳で痩せた」って記事に騙された人集合【問題解決しましょう】

風邪をひかなくなった

9月の季節の変わり目まわりの方は体調を崩しておりました。

毎度私も崩すタイプなのですが今回は平気でした。

体力増加・呼吸系パワーアップで強くなったのかもしれません。

免疫力がUPしたのでしょう。

体調が良くなるし、崩しにくくなるのは運動効果です

水泳で得る効果は恩恵がでかい!

体温が高くなった(冷え性が改善)

プールの水温は冷水ではなく「ある程度温水」です。

まぁ入れる水温です。

そこで1000mも泳いでおれば体が温まる。

いやそういう意味じゃなくて…通常体温も上がりますって意味です。

なんとなくポカポカしやすい体に変化したのを実感します。

(これは冬でも検証したいので追記待ちです)

ストレスがリセットされる

「瞑想」ご存知ですか?

私の水泳方法では瞑想もできるんです。

瞑想を体感すると「ストレスがリセット」されます。

ものすごくサッパリした気持ちになるのでとてもおすすめです。

「水泳瞑想」に関しての記事もあるので併せてどうぞ

【水泳で瞑想⁉】のんびりクロールで「無」を体感した

精神が落ち着いた

同じく「水泳瞑想」の効果です。

心身共に「スンッ」って感じで落ち着きます。

荒ぶっていた気持ちも水泳後はものすごく穏やかになっており

とてもクリアな気持ちになってます。

楽しみが増えた

なんの楽しみが増えたでしょう?

答え:プールジム(水泳)に行く楽しみ

行ける時が楽しみです。

人生の楽しみと言うと大げさですが新たな趣味になりました。

人生で「楽しみ」はとても大事です。

ものすごく得て良かったことです。

感謝!

おまけ

望んではいませんが「知り合い」も増えます。

おっちゃん・おばちゃんは話しかけてきます。

ん~要らない

水泳で得れると勘違いしてはいけないこと2選

水泳効果

水泳をやり始める前に勘違いしてはいけないことを書いておきます。

  • 痩せない
  • 猫背がなおる

痩せない

カロリー消費が高い運動ってのは間違いないです。

体型が整うのも間違いないです。

しかし「お腹がすく」っていうただえさえ「食事に繋がる効果」があるのに

食事制限までできすか?

運動で痩せることは少ないですよ。

痩せるには「食事制限が8割」です。

水泳=痩せる

ではなく

痩せる=食事制限8割+運動2割

くらいで考えないといけません。

残念ながら水泳だけやれば痩せるってのは大間違いです。

猫背がなおる

確かに姿勢は良くなります。

泳いでいる最中は伸びている姿勢で最高です。

猫背も治りそうな気がしますが甘くない!

地上の生活の姿勢がそもそも悪いのです

多少意識するようにはなりますが無理です。

いつの間にか染みついている悪い習慣は水泳程度ではなおりません。

水泳を通じて意識するくらいです。

あとは地上でどれだけ意識して頑張れるかです。