やってよかった

坊主頭の「16個のメリット」と「8個のデメリット」と「体験談」

坊主

坊主頭が最高過ぎる!

必然的に時短になるし

生活の無駄やムラを取り除くには最高の答えでした。

お金もかからないし、ワックスなどの整髪品も不要

美容院に行く手間も省けるし、店員と喋る億劫さも排除。

坊主最高過ぎるからオススメしたいです。

坊主しようかなぁと思っている人の背中を押せたらいいなと思います。

メリットが多すぎる点

感じるメリットが多いです。

ここにボックスタイトルを入力
  1. スッキリ爽やか
  2. 寝ぐせなし生活ゲット
  3. 一発洗髪で楽すぎ
  4. 髪型を気にしないのでノーストレス
  5. 堂々とした性格になる
  6. 男らしいく強気になる
  7. 散髪代が浮く気分最高
  8. 触るのが気持ちいい
  9. 触られるのが単純に嬉しい
  10. 帽子が似合うのでオシャレ
  11. 整髪品が不要になった
  12. 清潔感がある
  13. 美容院に行かなくていい
  14. ハゲ隠し
  15. 雨かかってこい
  16. どこでも水浴び

1つずつ説明をしていきます。

スッキリ爽やか

散髪後って単純にスッキリするじゃないですか?

あれの10倍はスッキリ爽やかです。

テンションもあがります。

なにより全部捨てたったみたいな感じです。

実際頭の軽さは異常です。

寝ぐせなし生活ゲット

どんなにショートヘアでも寝ぐせ付きません?

朝から寝ぐせ治すのは面倒だし

寝ぐせを直さずに会社に行くと

「あぁ~だらしないな~」ってなりませんか?

寝ぐせの悩みは人それぞれ感じ方はあるでしょうが

寝ぐせの悩みは闇に葬りました。

それが坊主スタイル!

一発洗髪で楽すぎ

シャンプー?ノンノン!

泡立ちませんから!

シャッ♪でいいです。

もしくは

私は石鹸で顔と体を洗いますが一緒に頭も洗います。

まぁイメージはつくでしょう。

スピーディー過ぎて驚きますよ

髪型を気にしないのでノーストレス

男でも髪型というものは気にするものです。

寝ぐせはもともとNGですが、

ワックスで整える型が何パターンかはあります。

今日は帽子を被ろうって日もあるでしょう

髪型を楽しめる人ならいいですが、

面倒くさがりな私は

髪型を選べないというのが正論ですが

だからこそ

坊主頭は気にしなくて良くなったので

ノーストレスです。

これはポイント高いです。

堂々とした性格になる

デート中とか風のある日とか

髪型が崩れると気になるじゃないですか?

その心配がないので気が散らないんです。

それゆえに

堂々とした立ち振る舞いができるのです。

男らしいく強気になる

髪型一つで気持ちというものは大きく変わるものです。

美容院とかでカットした後に

ワックスでセットしてもらうと

「イケてる感じ」に思い込みません?

オールバックとかも気合入りそうです。

坊主頭も実のところ

自分が男らしくなった気になります。

邪念がなくなるのか?

私は強気にシャキッとなれますね。

散髪代が浮く

私は美容院を辞めた生活をしていました。

1000円カットのQBハウス御用達でした。

1回あたり1080円(税込み)です。

2か月に1回行ってましたので

年間=6480円の浮きます。

多分美容院行ってたら

年間=30000円くらいは浮きます。

初期投資のバリカンは必要ですけど。

1回買えばなかなか壊れないでしょう。

お金が浮くのは単純に嬉しいです。

気分最高

気分が最高にいいです。

坊主にするだけでスッキリ爽やかになるのは書きましたが

そのおかげで心が軽くなるんですね。

髪型を気にしないのでノーストレスも大きく関わっているでしょう。

坊主なんてマイナスに捉えたとしてもどうしようもない。

開き直るしかないのでそれも逆に気分いいです。

最高です。

触るのが気持ちいい

コレ!!!!

めちゃくちゃく気持ちいい

ザワザワって感触でずっと触ってられる。

気持ちいいんだぁ

触られるのが単純に嬉しい

触られることも多いです。

単純に頭を撫でてもらうのって気持ちいいです。

普段そんなことありえないですけど

坊主の特権です。

嬉しい気持ちになります。

帽子が似合うのでオシャレ

帽子が非常に似合うのが坊主の頭です。

キャップでもニットでもハットでもなんでもこいです。

髪の毛がもさってる人がキャップとか被ってはみ出ている毛って

個人的にみっともねーって思うんです。

そんな話は置いておいて

坊主には帽子が異常に似合うし

なおかつ

オシャレになる。

整髪品が不要になった

ワックスを愛用してました。

髪型をいじるのは楽しいんですけど、

着替えの時も気を配る。

寝ころぶのも同じく気を配る。

シャンプーも泡立たないから2回はするから面倒。

ワックスつけたまま寝ると頭が爆発する

坊主にワックスなんて不要

さようなら~

ワックスを買うお金も時間も浮いてラッキー

清潔感がある

清潔感は老若男女いるポイントです。

坊主頭をみて不潔ってならないでしょう。

むしろ清潔感に対しては好感はある!

美容院に行かなくていい

美容院・散髪に行くのって面倒くさい!

私は、面倒くさがりな性格だし

休みの日にそんなことに時間を使いたくない!

混んでた日にはイライラです。

そんな煩わしい日におさらばです。

さよなら~

ハゲ隠し

坊主にする人はこの理由が多いです。

だってハゲって自他ともに良い印象ないでしょう?

隠せるかどうかは別物として

潔さや男らしいさはあります。

薄い髪の毛に執着していない感じが好ポイントですね。

ちなみに私は薄くもないタイプですが坊主を選びました。

だって坊主良いことづくめなんだもん。

雨・風かかってこい

雨ニモマケズ

風ニモマケズ

丈夫ナ坊主頭ヲ持チ

雨風さんいらっしゃい!

負けないぜ!

坊主じゃなければとても気にするシチュエーションです

一人勝ちです。

どこでも水浴び

夏の暑い日

頭だけ洗う

可能可能!

あの大胆な行動ありです。

デメリット

坊主にはデメリットもあります。

ウソなしで書きます。

デメリット
  1. 頭の形で見た目が変わる
  2. 帽子必須
  3. いじられる
  4. 顔が強調される
  5. ケガがしやすい
  6. 恐い人に思われる
  7. 服がひっかかる
  8. クシができない

頭の形で見た目が変わる

頭の形がもろに分かるのが坊主頭の特徴です。

かっこいい形ならデメリットになりませんが

私みたいに絶壁な頭ならカッコイイとはなりません。

割り切ってます。

帽子必須

帽子はオシャレとか言いましたがアレは苦し紛れの一言だ

暑い寒いをもろに受けるので帽子がないと

季節的なものには耐えれません。

なんでもいいので帽子はかぶっといた方がいいでしょう。

いじられる

間違いなく「ハゲ」呼ばわりされます。

ハゲ隠しかよっていじりも来ます。

誰がハゲてんねんとか言いながら

頭を触って

「ホンマや」ってギャグをして

その場を鎮圧します。

顔が強調される

髪の毛がなければ雰囲気イケメンもできません。

顔がもろに前面にでます。

こればかりは仕方がない。

不細工は不細工が強調されるし

イケメンはイケメンが強調される。

顔面勝負といったところです。

まぁ表情でカバーしていきましょう。

にっこりハゲ丸

ケガがしやすい

坊主はノーガード戦法と一緒です。

iPhoneにカバーつけていないのと一緒。

だからこそ帽子です。

ノーガードでどこかにぶつけたりした悲惨です。

効果は抜群なんだから

恐い人に思われる

イメージと見た目の問題です。

顔にもよるでしょう。

表情にもよるでしょう。

しかし、ぱっと見はそりゃ怖い人に思うわな。

どうしようもないぜ

服がひっかかる

私は3ミリの長さにしてます。

触り心地は最高ですが

服がひっかかるので着脱がしにくいです。

タオルも引っかかります。

クシができない

私はツゲのクシを京都で購入して

しょっちゅう使ってました。

単純に気持ちがいいからです。

その喜びがなくなりました

いまはボディブラシで頭を撫でてます。

いぺぺ
いぺぺ
ブラシやってるんかーい

時短生活を手に入れる

坊主頭にすることにより

自然と時短につながるんです。

メリットのところでも書きましたが

寝ぐせを治すのも手間が省けるし

美容院・散髪に行くのもなくなる。

髪型を考えることすらなくなるので

髪型をなおすという行為もなくなる。

こういう少ししたことの積み重ねってすごく時間を使っています。

別に意識はしていないのですが、

坊主にしてシンプルな生活を手に入れた気がします。

自然に「時短」に繋がっているってのがミソです。

効率大好きマンにオススメ

私は面倒くさがり屋さんなので

効率を重視する生活が好きです。

仕事もプライベートも無駄なことが苦手です。

自然に時短に繋がるのであれば効率もよくなります。

効率を求める人にとっては

坊主という選択肢は絶対検討したほうがいいです。

一度やってしまえばいいです。

一定数は嫌がる傾向は覚悟

坊主は素晴らしい点が多いですが

やはり毛嫌いする人は一定数います。

残念ですが正直な現実をお伝えしましょう。

男の場合

男の場合は仕事社会です。

サラリーマンで坊主は結構「おいおい」って目線で見られる傾向がありますね。

特にご年配の方はその傾向が強いです。

まぁ時代の流れでは坊主でも問題ないです。

割り切っていけばいいと思います。

むしろ、

  • 寝ぐせでの出勤
  • 髪の薄い人の整ってないあのみっともない感じ
  • 髭の生やしっぱなしだらしない感じ

こういうものの方が個人的にはどうかと思います。

捉え方の話ですけどね。

女の場合

男女ともに異性に対しては見た目を大事にします。

私もボサボサの髪の女性より

サラサラの髪の女性に魅力を感じます。

坊主に関してははっきり言って好みです。

許せない人は許せないみたいですね。

実際ホストでも顔はイマイチ髪型カッコイイってのは雰囲気出ます。

髪型は見た目の中で大きなアドバンテージになります。

女性の後ろ姿でも綺麗な髪の毛な姫君は魅力あります。

中身で勝負の前に、

やはり

第一印象の査定で落ちると

中身までいかないのは当たり前です。

なので

一定数からはすでに審査落ちしていることをご覚悟を。

良くも悪くも印象を与える

坊主は珍しいとは言わないですが少数派です。

その人の

特徴のとらえ方として坊主というイメージが強く残るようです。

なので

良いことをしようが

悪いことをしようが

印象には残りやすいようです。

まとめ

メリットデメリットが分かっても坊主をするには勇気がいります。

一度やってしまえばどうということはないです。

やれば大きい見返りはあります。

時短や効率的になることは私の中ですごく大きなメリットです。

いちいち髪型を気にしない生活もいいもんです。

是非お試しください。