やってよかった

バイク専用装備をせずにあえて走った結果:ただただ不安で怖いだけ

バイク

バイクを乗るときはきっちり装備をするほうです。

けど装備をせずに走る人も要るみたいです。

正直怖いですね。

最低

長袖長ズボンぐらいは装備してほしいものです。

危険度が知っている分見ているだけでハラハラ心配しちゃうんです。

私の精神衛生上のためにも

長袖長ズボンぐらいはいてくれーい

ってのはさておき

私もいつも装備しているものをあえて装備せずに

おバイクしてきました。

結論:二度としない

ん~怖かったよ~

普段の装備(格好)

私はバイクに乗るときは結構きちっとしているほうだと思います

普段の装備
  • 長袖
  • 長ズボン(厚めの生地)
  • バイクジャケット(ソフトプロテクトあり)
  • 膝プロテクター
  • バイク用シューズ
  • バイク用グローブ
  • ヘルメット
  • バイク用グローブ

まぁこれくらいです。

そして今回あえて装備しなかったものが

  • バイクジャケット
  • 膝プロテクター
  • バイク用シューズ
  • バイク用グローブ

当たり前ですがヘルメットは着用してます。

装備を外した感想

装備を外してバイクに乗った感想は

一言:不安

装備を変えたところで運転技術が著しく低下する

ゲームのステータス異常みたいなことは起こりません。

しかし、

いつもあるものがない状況が不安

こけた時や事故ったときのイメージをしちゃうんですね

きっと体はズタボロになるんだろうなぁって考えながら走ってました。

そうです!運転に集中できていないのもいけないですね。

バイク人生自体は長いですがVTR250に乗るようになってから

安全意識はかなり上がってました。

良いことです。

バイクジャケットを装備しなかった場合

バイク用のジャケットというものは

結構考えらてます。

前傾姿勢になっても動きやすいです

また

風の通りをよくしたものもあります。

なにより一般のジャケットと違うのは

プロテクターの有無です。

プロテクター自体はご存知の通り

ソフトとハードタイプがあります。

どれくらいの効力があるのかは定かではないですが

プロテクターに身を包まれているという安心感は大きいです。

それがないのはつらい。

また風の受ける度合いも全然違います。

服自体もバタつくから余計疲れてします。

専用アイテムはすごいです。

膝用プロテクター

私の膝用のプロテクターはズボンの内側に装着するものです。

結構頑丈そうな硬さです。

もし万が一事故に遭遇して膝から着地した場合

想像しただけでも恐ろしいです。

歩けなく可能性も大いにあるでしょう。

ズボン自体はバイク用のものを持ってませんのでレビューもできませんが

膝用のプロテクターを装着しているだけ

こちらもジャケットと同じで

安心感があります。

あと、膝はおり曲がっているので風をもろに受けます。

プロテクターで風の冷たさから守ってくれる役割があるのも知りました。

正直装着は面倒くさいんですが万が一の状況が怖すぎるので

これからもきちっとつけていきます。

バイク用シューズ

普通のスニーカーで走ってみました。

完全にダメだわ

まずギアチェンジ痛すぎ

いや言い過ぎかもしれません

しかしツーリングで走ると絶対痛くなってくる自身があります。

だって往復20㎞もない走行で違和感半端なかったですもん

バイク用のシューズはギアチェンジを考慮しているので

私の中では必須アイテムです。

また、底ですね

スニーカーじゃ滑りやすい

グリップ力がないといいますか

はっきりとよろしくなかった

比べるまでもなく軍配は専用アイテムの勝ちですね

最後に、

バイク用シューズは基本的にはブーツ型でしょう。

足首にクルブシにつま先に大いに全体を守ってくれている

しつこいようですが事故したらスニーカーなら脱げますよ?

そしたらあとは地面にスリスリこすりつけられて足が減っていくのです。

馬鹿か

絶対バイク用シューズは履け

足のプロテクターとしてとらえましょう!

バイク用グローブ

無謀にも素手で運転してみました。

握る段階で嫌でした。

なぜか?

機械を生身で握るんてナンセンスと思っているからです。

この感覚は私だけかもしれませんが

最低でも軍手でしょう。

バイク用グローブも私のはプロテクターついてます。

グローブは風からも暑さや寒さも防いでくれます。

いや必須!

これも事故ったらの話ですが

指なんて細いパーツ

削れる折れる千切れる

怖いでしょう?

グローブもつけようよー

ケチるな

バイクの装備品は正直どれも高いです。

さらにピンからキリまであります。

経験値がないと判断もしにくいでしょう。

けど買いましょう。

はずれを引いたなら買いなおしましょう。

一番いけないのはケチることです。

馬鹿か

事故で怪我でもしてみろ

そのほうがお金かかるぞ!

今現在装備がそろえれないなら

乗るの少し待たれい

1か月ほどバイトでもなんでもして

アイテムで身を固めてから走りなさい。

一事が万事やで

心配性かもしれない

私は極度の心配性なのかもしれない

正直バイクの事故など起こしたことがないので

悲惨さも分からなければ

痛さも経験したことない。

しかも

安全運転を心がけているし

性格的にぶっ飛ばすほうでもないです。

また、やんちゃな走りや攻めたりもしない

まったりのんびりなタイプです。

バイク自体もそうだ

VTR250
【インプレ】VTR250を乗っている私がわかりやすく魅力を伝える趣味の一つがバイクです。 ただし、ガチ勢ではありません。 ガチ勢ではないけど バイク好きがバイクとVTR250の魅力を...

しかし、

想像ができないほど子供でもないし

心配をされていることも分かっている

必要としている人もいれば

悲しませたくもないし悲しんでほしくもない

シンプルに周りを慮れば

自ずと行動はかわるはずです。

みんなで安全なバイクライフ作ってこ~

まとめ

装備することにより安心を得ることができる

装備することによりもっとバイクを楽しめる

装備することにより周りを少しでも安心させることができる

装備することによりライダーが増える可能性がある

装備することによりお手本になれる

装備することによりみんなにこにこやで