やってよかった

予約機能を使いこなしたら生活向上した話

予約

気づくのが遅かったんですけど、

予約機能を使ったら生活がかなり便利になりました。

感動したので記事にします。

使っている機械の紹介

私は一人暮らしなのでそんなに特別な家電はありません。

しかし、予約機能はどんな家電にもついてます。

私の使用例をご紹介します。

洗濯機

一人暮らししているので住んでいる場所はマンションです。

ベランダに置いてますがやはり仕事終わりの夜に「騒音」を出すのはしのびないです。

こういうときは、

日中に洗濯機が稼働するように予約設定します。

帰ってきたら洗濯物は洗い終わった状態です。

すぐに干す作業にも移れるのも効率が良くて気に入ってます。

休みの日のまえは、朝はゆっくり起きることが多いので

その時間帯に合わせて洗濯完了している状態にします。

これを覚えてから時間の使い方が上手になったと思います。

エアコン

エアコンは冷房と暖房がありますよね。

夏の暑い日は部屋に入るとむわっとしてます。

あれが大嫌いなんです。

冬の寒い日はその逆で寒い。

一人暮らしあるあるです。

けど、

タイマー予約で帰ってくる時間を予想しておくだけで快適空間ができてます。

こんな小さな一工夫で、

「うわぁ暑い部屋に帰るのいややなぁ」って気持ちをなくせます。

地味に嬉しいです。

テレビ

予約といっちゃうと番組録画をイメージしちゃいます。

正式にはタイマーオフとタイマーオン

指定の時間にテレビを消すのとテレビをつけることです。

寝るときにテレビをつけっぱなしにしないといけない人はタイマーオフでOK。

私みたいにテレビの音で朝起きる場合はタイマーオンにすればOKです。

タイマーオンはテレビがつく状態になりますので

音はもちろんのこと明かりもつくので目覚めやすいのでオススメです。

お風呂

お風呂も時間予約で沸かすことができます。

(機械管理されているものに限ります)

これがびっくりするほど便利です。

家に帰ればお風呂が沸いているなんて素敵じゃないですか?

仕事帰りは速攻でさっぱりしたい派の方には超オススメです。

事前に洗っておく必要はあります。

まとめ

私が持っている家電で予約できるのはこれくらいですが、

他にも

  • 炊飯器
  • お掃除ロボ
  • 乾燥機

家族持ちや実家住の人ならまだまだ予約機能を活用できるものはあるんじゃないでしょうか?

うらやましい

予約することにより生活向上すると気分がいいですからどんどん使っていきたいところです