やってよかった

寝違えたらストレッチの方法とか調べずに整骨院に駆け込むべき

寝違え

寝違えたら普段の日常生活が地獄と化しませんか?

私は冬になるとよく寝違えます。

そして一度寝違えるとその冬は「寝違えやすく」なっちゃいます。

最悪です。

寝違えると

【検索】寝違え␣ストレッチ

とか検索しません?

すぐ整骨院行きましょう!!!

寝違えの原因

寝違えると原因はなんだろうと考えますよね

  • 寝るときの体制が悪かったのかぁ?
  • 昨晩の暴飲暴食かなぁ?
  • 運動不足かなぁ?
  • 寝具があってないからかなぁ?

原因なんてどうでもいいです!

すぐに整骨院に行きましょう!!!(一番伝えたいことです)

寝違えてしまった時の一日

寝違えを起こすと、朝布団からでれません。

枕と頭がくっついたような感じです。

具体的に言うと、頭が重くて寝違えている首では持ち上げれないのです。

そんなときは、ゆっくりとゆっくりと手を支えにして起き上がってください。

それだけでも十分痛いでしょう?

会社なんて行っちゃだめですよ?

仕事にならないんだから。

すなわち役には立たないし迷惑と心配をかけることにもなります。

電車通勤なら激痛が待ってます。

車通勤なら、巻き込み確認できなくて本当に事故に繋がります。

会社に着いたとしても、仕事はできません。

FAX一枚とりにいくのも億劫です。

電話を方と頭で挟む、あの仕事できる風通話もできません。

椅子から立ち上がることもできません。

「おい!〇〇くん」と呼ばれてもパッと振り向くこともできません。

なんなら、能の芸者みたいに振り向くことになるでしょう。

そしてそれもバカにされていじられるでしょう。

全部私の経験です!

良いことなんて一つもありません。

大きな病院に行って整形外科で診てもらうのもありかもしれませんが、

私は整骨院をオススメします。

なぜなら、どっちにいっても寝違えはすぐには治りません。

なら、安くて一人ではできない施術をしてもらって少しでも体を楽にしたほうがいいと思うからです。

完全になおるには1週間はみたほうがいいと経験上お伝え出来ます。

冒頭でストレッチより整骨院といいましたが、やはりこれが一番のおすすめです。

理由は応急処置でもレベルが全然違うからです。

名医に当たればその日は仕事ぐらいダマしダマしできるとは思います。

私が驚いた施術は鍼(ハリ)です。

※保険が効かないので高価です。

鍼(ハリ)は先生との腕と自分の体の相性がよければ7割は回復します。

良い鍼(ハリ)屋さんを知っているなら即いきましょう。

豆知識:だいたい会社の古参の人は会社の周りで良い医者を知っているものです。

寝違えの状態なんて本当にひとつも良いことがないからです。

気分も悪いはずです。

少しでも楽にしましょう。

安静・安静・さらに安静が一番大事

安静にできるならそれに越したことはありません。

首や腰は非常に大事な部位です。

ガイコツをイメージしてもらったら分かりますが、

頸椎(けいつい)脊椎(せきつい)は木の幹のように一本ものです。

それに関わる首や腰を負傷しているとおかしくなるのは当たり前です。

安静を第一に考えましょう。

そして安静に安静を重ねましょう。

駆け込めない件

駆け込めないよね

整骨院に駆け込めない

ゆっくりでいいので頑張って行ってください。