やってよかった

自己分析してからの片づけがおもしろい。

【やってみた】八木仁平さんの「やりたいこと」の見つけ方【結論:自己分析ツール】


上記の本で

今、自己分析をしています。

自己分析の結果で、分かっていることを

順番にならべるとこんな感じです。

  1. 楽勝
  2. 神的
  3. シンプル
  4. 自由

写真で出せばこんな感じです。

いぺぺ
いぺぺ
ピラミッド型です

1番上に来ているのが「楽勝」

人生の土台に来ているのが「自由」

なので、最初に必要なのは「自由」で徐々にとがっていくところや目指す場所が「楽勝」ってな感じです。

そして

その間にあるのが「シンプル」とか「単純化」ってやつです。

この価値観は大きな発見でした。

そして「シンプル」「単純化」でリンクする行動=片付けって捉え方をしたところ

片付けが以前より楽しい結果になりました。

自己分析や自己理解をしたからこそ「より好きになる」という話です。

価値観に「シンプル・単純化」がくるとサッパリした生き方を目指す件

なんとなーくですが「シンプル」は好きでした。

逆に言うと複雑なものや難解なことはキライです。

勝負事でも実力勝負はスッキリするので好きですが

運の絡むゲームとかは好きじゃないです。

その「シンプル」が自分の中の大きな価値観と分かった時に気づきました。

「あ!片付けとか掃除とか好きだわ」って。

そうなると人生をより一層シンプル化してみたくなり片付けに手を出している状態です。

自分の部屋なんですがどんどん要らないものを処分してます。

使っていないものはもちろん、あまり使っていないものまでキッチリと処分するようになりました。

具体的には

  • テレビゲーム
  • テレビ
  • テレビ台
  • カーテン
  • 椅子

などです。

いやー部屋がかなりスッキリして気持ちいい。

床面積がふえました。

フローリングで寝っ転がるのが何より楽しい感覚です。

テレビとかゲームとかはセットでしたが、今は遊ぶ機会も減ったので片付けました。

メルカリで売ったりもしているし、譲ったりしてます。

シンプルな部屋になるし、単純に使うものだけが残るので気分が良いです。

価値観に「神的」?これを説明する。答えは神事=掃除である

価値観にシンプルがあります。

その上に「神的」ってのが入ってきてます。

これはスピリチュアルな考えが大いに入っているのは事実なんですが

私は神様が好きです。

居てると思っているし感じているし神社とかも好きです。

もちろんそういう系のお話も好きです。

それで

神的とはって説明するときに神事(かみごと)って説明をします。

神事っていうのは「掃除」ってことです。

※本来は神業とか人智を超越したものです。

掃除は気持ちのいいことです。

片付けの中に掃除が入っているのも事実です。

なので

【図式】

掃除=片付け=神的

みたいな感じです。

そうです。

私の価値観には「シンプル・単純化・神的」ってことで「片付け・掃除」が入ってきます。

気持ちのいいことやキレイなことが大好きなのです。

これは場所や部屋だけでなく心の部分や人間性の部分でもそうでしょう。

なんせ私の価値観や好きなことに通じるのは「掃除」「片付け」で

気持ちいい・キレイってことです。

価値観を見つけてからものごとに取り組みと楽しいです。

もともと好きなことはあなたにもあると思います。

その好きなことは「なぜ好きなのだろう?」って考えたときに

価値観を当てはまていくのは良いやり方かもしれません。

なので価値観をしりましょう。

そして価値観や自己分析や自己理解をしっかりしたいというなら

下記の本が本当に役立ちます。

読むだけならあっさりと2時間もあれば読めそうですが

実際に出てくるワーク(問題)をしっかりやるとかなりの日数が必要になってきます。

私も残すところあと少しですが徐々に自分のやりたいことも見えてきたのかな?

って感じです。

価値観とか好きなことはすでに見えてます。

一度興味があればぜひやってみてください。