未分類

初心者のケルヒャー作業での注意点【3点】ケガ・汚れ・破損を防ぐ

掃除

ケルヒャーの高圧洗浄にて掃除するのが好きです。

でも、あんまり経験値は高くないです。

だからこそ初心者目線の注意点を3つ書いておこうと思います。

いぺぺ
いぺぺ
だって私がこわかったんだもん

【初心者がケルヒャーを使うときに注意すること3点】

  1. コード・ホースのさばきに気を付けよう
  2. 水道のON/OFFや電源のタイミングを間違わないようにしよう
  3. 服装に気を付けよう

初心者がケルヒャーで掃除するときに注意した方がいいこと3つを解説

ケルヒャーってマジですごいんです。

めちゃくちゃキレイになる。

  • 駐車場
  • ブロック塀
  • 水道のフタ
  • ベランダ

コケとか汚れとかを水だけ吹っ飛ばす掃除です。

高圧洗浄ともいいます。

本当に効果はバツグンで新築や引っ越ししたての気分を取り戻せます。

でも、作業するにあたって注意しないといけないことがあります。

ヘタをすると

  • ケガ
  • 水でびしょびしょ
  • ケルヒャーが壊れる
  • 周りに迷惑がいく

なんてことはあるのでまずはしっかり頭に叩き込んでください。

注意①:コード・ホースのさばきに注意しよう

ケルヒャー作業はぶっちゃけコードがたくさんあります。

  • 水道のホース
  • 電源コード(コンセントに差すやつ)
  • 高圧線(ガンに繋がっているホース)
  • (場合によっては延長コードなど)

動画とかでケルヒャーとか高圧洗浄機のものは「キレイになる場面」しか映さないので忘れがちになるところです。

実際、作業をしてみると分かるのですが

  • コードが絡まる
  • ホースがねじれる
  • それに伴い本体がひっくり返る

などなど発生します。

だからこそ!

コードやホースのさばき方は大事なんです。

対策なんて正直ないです。

ゆっくり丁寧にやればできることです。

絡まったり本体がこけたりするのは無理くり引っ張るからです。

コードさばきができていないと、本体は壊れる可能性がある

また、

周辺のものを片付けてスタートさせないと植木鉢やら自転車やらもコードで引っ張られて倒してしまい破損してまう。

なのでコード裁きは必須です。

【対策】

  • 無駄にコードを伸ばさないこと
  • コード裁きはこまめにやること(面倒だけど効果バツグン)
  • 2人体勢にして1人はモノを除けてコードをさばいてもらうこと。

水道のON/OFFや電源のタイミングを間違わないようにしよう

ケルヒャーの扱いはとても簡単な設定に作られており説明書がなくてもある程度は使えるように作ってくれてます。

ただしく、コードやコンセント・ガンをつないだら後は簡単。

  • 水道の蛇口をひねる。
  • ケルヒャーの電源スイッチをオンにする。

この2点です。

最初のうちはこの順番だけ意識してやればいいのですが、

いざ、場所チェンジするときや作業終了でコードを外すときなどは注意が必要です。

蛇口を止めておかず、いきなりホースを外すと水がドバドバ流れて自滅します。

電源に関してもきっちりとOFFにしないと勢いよく水がでます。

最初のスタートは慎重なので間違うことはないのですが

作業終了や場所チェンジのときには気が抜けてしまってやりがちです。

ケガや事故に繋がるので気を付けるべき点です。

【対策】

  • 蛇口のON/OFFを確実にする
  • スイッチのON/OFFは確実にする。

当たり前な作業です。

かなしきスノーマン
かなしきスノーマン
失敗するとテンションさがりますよ

服装に気を付けよう

ケルヒャーの掃除は基本的に水の勢いでキレイにするものです。

すなわち

  • 水がかかる
  • 水が跳ね返る
  • 汚れが跳ね返る

てな感じで水作業なので服が汚れます。

ちゃんと作業服ORカッパを着たほうがいいです。

後悔します。

また、靴もスリッパやクロッカスは絶対NG!

小石とか飛んできますのでケガします。

安全靴やコックシューズや長靴がベストです。

そして、たまに顔に向かっても飛んできます。

マスク・防護メガネ(だてメガネ)とかフェイスシールドがあれば最強かなと。

最後に軍手です。

軍手もグリップ力の高いものを使いましょう。

手に跳ね返りはありますがそれよりもずっと握って同じ作業をしないといけないから素手だとしびれてきます。

なのでゴム手袋でもいいし軍手でもいいので何か装着したほうがいいです。

【対策】

  • カッパ
  • 長靴
  • フェイスシールド
  • 軍手

めっちゃ重要です!

洗浄作業は戦場です。丸腰で挑まないことは鉄則だ!

ケルヒャー注意点のまとめ

まぁ1回使ってみたら分かることなんでわざわざ書くことでもなかったかもです。

すみません。

でも、ケルヒャーって1回作業したら、次の使うときってかなり先になってしまい忘れてしませんか?

私は、すぐに忘れて「あぁこんな問題点があったな」って後悔してから思い出すのです。

だから書きました。

誰かのお役にも立つなら万々歳です。

ケルヒャーの注意点まとめておきます。

【鬼の鉄則】

  • コードをさばけ
  • ON/OFFに気をつけろ
  • 装備を固めよ

絶対だ!

雑談:ケルヒャーで掃除は楽しい。

ケルヒャーを買った理由はYouTubeで掃除作業を見たからです。

めちゃくちゃキレイになるんだもん。

どうしても欲しくなってK2サイレントを買いました。

住宅街なのとカーシャンプー用のものが付属されていたのが理由です。

住宅街なので静かなタイプでサイレントです。

ぶっちゃけサイレントって聞くとものすごい静かなイメージですけど原付のエンジンを稼働した時の騒音ぐらいはあります。もっと言えばずっと掃除機を回しているときの音量はあります。

「どこがサイレントやねん」って気もします。

たぶん他のタイプだともっとうるさいです。

隣の家が離れているとか、田舎済みだから問題ないとかなら通常タイプでいいはず。

でも、ボクみたいに大阪の住宅街ならサイレント一択にしないと音量で目立ちます。

SKK‐01ソウカイ
SKK‐01ソウカイ
まぁ騒音の話はここで切り上げます。

ケルヒャーははっきり言って買って良かったです。

駐車場やブロック塀などを洗浄することが多いのですが

「こんなにも汚れていたのか!」っていうレベルで汚れ落ちていきます。

コケも吹っ飛ばすし、汚れていないだろうって思うところでも白くなっていくのはやっていて面白いの一言です。

めちゃくちゃ気持ちいい

新築の家だったんですがそれがよみがえる感覚がありますね。

他にも窓ガラスとか自転車・車・バイクなども洗浄できます。

手っ取り早く洗浄できるのがなにより気に入っているところです。

注意点を書いた通り、装備をしないとえらいことになるのでお手軽ではないのですが

やっぱり作業自体はたのしいのでついやってしまいたくなります。

特に私は男性なのであのガン(銃みたい)でカッコイイのです。

水鉄砲では最強クラスですヽ(^o^)丿

ケルヒャーは高価なものです。

私も楽天市場で購入しましたが約20,000円くらいしました。


掃除をするだけでは相当高い買い物です。

でも、それまではブラシで作業をしてましたがどうしても手の届かないところもあります。

また、汚れていないところもケルヒャーで高圧洗浄すると汚れが落ち白くなる。

これもケルヒャーをやってみないと分からなかったことです。

高額な商品ですが買う価値は十分にある商品です。

ぶっちゃけ1回使用すると次に使う時期はかなり先になることがほとんどだと思います。

(私は掃除が好きなのでよく使うタイプ9

だから誰かと親戚とかとお金を出し合って買っても良いと思いますし

レンタルなんかもあるようです。

まぁ作業自体は楽しく感じるのですが掃除好きじゃないと結構大変な作業です。

暮らしのマーケットとか利用してだれかに作業してもらうのもありかもしれません。

でも、僕は今後もケルヒャーを活用して色んなものをきれいにしていこうと思いますので使い続けます。

何より楽しい。