未分類

食べ物くれる人が良い人。エサにつられる私

カバーリングウォールクッション

食べ物をくれる人が好きです。

なぜだろう?

食いしん坊だからか?

ただ飯だからか?

おいしいからか?

楽しいかからか?

たぶん全部当てはまっているでしょう。

だって、うれしいだもん。

「何か貰える」ってだけでうれしい

なのに「食べ物」を貰えるのってかなりうれしい。

特に手作りの食べ物に関してはめちゃくちゃうれしい

作る段階から、きっと色んな思いを乗せて料理してくれている。

気持ちも嬉しいし、やっぱり手作りだとなおさらおいしく感じる。

友達の家に遊びに行って

ご飯を振舞ってくれる「友達の母さん」「友達のヨメさん」も多い。

やっぱりそういうのはレアな体験。

日常ではあんまりない。

だからこそ、キチンと気合の入った料理やお酒を出してくださる。

気遣いの塊である。

そういえば、そういうおもてなしをしてもらっても、

いつもおみやげとかのお返ししかやっていない。

感謝の言葉やこちらも気持ちのこもった料理じゃないにしろ

品を用意してもいいかもしれない。

愛には愛を。

いやーでも、やっぱ女性は無償で愛を降り注いでくれるなー

女の人にはつくづくかなわないといつも思う。