未分類

朝の通勤がイヤだ。理由は朝起きるのがしんどくいからだ。

朝シャン

朝に仕事のために起きるのがめちゃくちゃ嫌だ。

【理由】

  • ねむたい
  • しんどい
  • 仕事がイヤだ
  • 自分の時間を奪われているような気がする
  • 通勤時間も無駄に感じる
  • バイク通勤でバイクは楽しいのが支え
  • 帰りしなに用事やジムに行けるのも支え

朝に起きるのが辛すぎるー

特に思うのがあんまり寝る時間を取らなかった日の朝

けだるい

朝スッキリな気分の時もあるんだが、

やはり前日にしっかり眠らない自分が悪いのは分かっているが

そういう寝方をしてしまうととてもイヤな朝になる。

「しんどい」という感じ方をするのは楽しみがないのも1つの大きな要因かもしれない。

朝に起きて、楽しみを作るのは1つの解決策になるかもしれない

また、やはり早く寝るって基本的なことも大きな解決策になるだろう

しかし眠たい状態とは寝不足の時になかなかぬぐえない。

そういう日が来るとどのように対策を打てばいいのだろう?

(事前にはやく寝るってのはなし!もうやってしまったというシチュエーション)

気だるく、やる気もなく、眠たく、頭も回らない。

職場についてもスイッチが入らないって状態。

んー

思いつく対策は

【対策】

  • 温かい飲み物を飲む
  • ストレッチ
  • 大きな声でしゃべったり大きな声の人にしゃべってもらう
  • 高速で瞬き(まばたき)をする
  • スピードを上げて行動をする

個人的には効果テキメンなことを書けた

特にスピードを上げて行動をするってのはあらゆる効果があるので楽しいね

自分自身から出てきた答えだけど

肝に銘じておこうとおもう。

スピードをあげての行動のあらゆる効果もまとめておこう

  • 血液がめちゃくちゃめぐり体温が上がるので体が温まりエンジンがスムーズに動く
  • テンションが体のエンジンとともに上がってくるのでいつの間にか元気になっている。
  • やることを交えてスピードを上げると作業量がいつの間にか増えているので「やらなければいけないこと」も終わらすスピードがめちゃくちゃ早い

うん!スピードをあげての行動は最高の結果を生み出しそうである。

これだけで一冊の本が書けるんじゃないだろうか?

誰かそういう本があれば教えて欲しいです。

【仕事がイヤだ】というそもそもの問題点も大きい

朝1番からイヤなために起きる(仕事)ってのが実は精神的に大きな影響を与えているのではないだろうか?

こればかりは職場での楽しいことを想像するしかない。

  • 好きな人が会える
  • 何かごちそうが待っている
  • 給料が楽しみなのでがんばる

などなど想像力や実益があると対策ができそうである。

ただ、頭の回らない朝でありいやいや起きている朝なので

その時にはそんなことは考えることはできないだろう。

だから、日中のヒマなときに「考えて、見える化」しておかないと本当の対策とはいえないだろう。

【自分の時間を奪われているような気がする】

これは強敵である。

でも、大丈夫!気がするって書いているので単純に思い込みの部分が大きい

仕事を選んでいるのも自分自身だし、

いやいやながらも起きているのも自分自身なのである

対策はとくにないが「気になる」程度では気にしていないのと同意かなと個人的に思う

だから、色んな対策を地味に続けていけば忘れるレベルかなと感じてます。

【通勤時間も無駄に感じる】

通勤時間を無駄にしているのは自分自信です。

この手の問題には解決策がすでにあります。

※対策ではないので強い

「テープを聞くことです」

バイク通勤ではありますがインカムなどついているヘルメットを用意して

YouTubeなどで勉強できりる環境を作ることが効率かつ、生産的な時間になるようです。

なんなら、その時間で目がさえてくるかもしれません。

なので、通勤時間も片道20分でも往復で40分

週五回なら200分

月計算なら800分=13.3時間の勉強にツッコムことができるのがながら通勤時間です。

ながら通勤時間で勉強についやす。

別に勉強じゃなくても好きなYouTubeでもいいだろう。

音楽でもOKかなと思います。

【バイク通勤でバイクは楽しいのが支え】

バイク好きなのでバイク通勤ができているのは大きな支えになってます。

通勤と言う苦痛でしかない、行動でも好きなことが混ざっているのは大きな支えになります。

こればかりは工夫しないといけないです。

いやいやな状態でもちょっとずつでもいいので前に進むしかないので

ちょっとずついい方向になるように持っていきましょう。

【帰りしなに用事やジムに行けるのも支え】

私の場合ですが通勤の帰りしなに

用事を済ますことができるのが大きいです。

・郵便局

プール

などです。

完全にプラスに働きますのでこれは1種の楽しみでもあります。

あー朝の通勤ってなくならい。

満員電車でもないし

混んでいる訳でもない

贅沢を言っているつもりもないんですが

やっぱり会社通いのサラリーマンをしているとこういう縛りからは逃げらない。

やっぱり独立できるように頑張っていこうかなと強く思わせる

「私の嫌なことリスト」の1つである。

最近は自己理解にも精を出してとりくんでいる最中である。

でもでも、現実はまだ変わっていない。

行動していないからだ。

なんとなくではあるが良くなっていく気がするのだが

がぜん勇気がでない。

まぁちょっとずつでもいいので動き出しているのでそこはエライかなと思います。

でも、まだまだ風に乗れている気はしない。

まぁやるしかない。

頑張っていこう。

朝起きることの対策も自分なりにできた。

こういうちょっとずつを大事にしていけばいいんだと感じる。