未分類

レーシックやりたいけど怖い言うてる覚悟ができないおじさん35歳です。

目

めっちゃ近眼です。

マイナス6.0

もう水の中で目を開けているかのような感覚。

視界最悪!裸眼生活不可!

メガネのレンズ分厚い。コンタクトもめんどうくさい。

とのことで大学生のころからレーシックをしたいと思ってました。

でも、コワイ。

レーシックがコワイ理由

レーシックがコワイ理由なんて言わなくても分かりますよね。

だって「目」です。

失明したらどうしよう?

なんかあったらどうしよう?

って感じです。

レーシック関係のブログや記事を読んでいると不安になる

YouTubeを見ても不安になる。

でも、ちゃんと本を読んだりしたら「失明することはない」などの情報は入ってくる

でも、コワイものはコワイ。

レーシックやりたいけどコワイんじゃー!!

レーシックの料金が高いのがイヤ

レーシックをやりたいけどやらない理由は高額なこと

保険がきかない

たぶん良いプランでやれば80万円くらいかかる。

なんだか、いいマシーンやプランをどんどんオススメしてくるようです。

商売だろうが腑に落ちない!

良いものを安く、高品質なサービスて提供せよ!俺だけに!

高いのは知ってた。

ケチな性格だから単にイヤ。

35歳までまっている理由があるのだ

若いころにレーシックを考えて眼科に相談にいったことがあります。

1つは角膜の厚みが十分にあるかの確認です。

理由は角膜を削る手術なので厚みがないとできないからです。

あきらくん
あきらくん
厚みはありました。

もう1つは不安なんで分からないことは聞きまくりました。

聞きまくった結果

今の若さ(22歳ころ)でレーシックをして視力矯正しても「また目が悪くなるよ」と言われました。

そして、

それは35歳くらいまでで視力低下は止まるよ

とも言われました。

そしてボク、今年で35歳。

ちなみに視力の低下は25歳くらいから止まってました。

だから35歳まではおとなしくしておこうと思ってます。

それがレーシックをやってこなかった大きな理由です。

覚悟ができないだけ。金はある!勇気がない!

レーシックをやる準備はできてます。

実はお金はあります。

高額費用でも支払いできます。

でも勇気がない。

「まだコンタクトレンズあまってるしなぁ」とか言い訳しているだけ。

覚悟ができていない。

いつまで続くのか?

【図式】

コワイより < ヘタレ

さっ!いつしよ!