未分類

風邪には寝るのが1番!それと5つの対策で早急に治す

風邪の時ほど

風邪をひいたら寝ましょう

風邪気味でも寝ましょう。

まずは寝ましょう。

寝る=回復

寝るのが1番回復する方法で最善手です。

これ以外に方法はありませんが

併せて行うといいポイントを追加で5つ紹介します。

風邪や初期症状を早く治すための記事です。

風邪には寝るの一手のみ

風邪の時ほど

風邪をひいたらまず寝ましょう。

理由は単純に回復方法で寝るのが1番手っ取り早いからです。

学校?仕事?約束?

無視です。

健康でなければ集中もできません。

勉強もできません。

友達に風邪をうつすことになるかもしれません。

誰も得しませんよ。

寝ましょう。

寝ると生き物は基本的に回復するシステムです。

疲れている時も体がだるい時も寝ると回復するのです。

脳も心も体も回復するようにしましょう。

何度もいいます。

寝ましょう!

体調が悪ければ即寝ましょう。

風邪の時ほど食え

風邪の時ほど

風邪の時ほど食べたほうがいいですよ。

理由は栄養を取らないと治らないからです。

クスリを服用すらならなおさらです。

クスリの成分と消化が相まって体に吸収されていくのです。

食べずにクスリを飲むなんてナンセンスです。

注意書きをしっかり見ましょう。

もっと言えば生き物は食べなきゃ生きていけません。

ゆえにしんどい時こそ栄養を取って回復に努めましょう。

果物最強!ビタミン補給と消化に良いのが理由

風邪の時ほど

食べると言っても消化に良いものを食べましょう。

  • おかゆさん
  • うどん
  • 汁物

油っこいものやお肉や内臓に負荷がかかるものはやめましょう。

消化しやすいものが大事です。

おすすめは果物です。

消化が最強に早くて適度に甘くてなおかつビタミンもある。

ノドにも優しいので風邪に適した素材です。

果物は最強です。

りんごを擦ったものなんてド定番ではないでしょうか?

布団で寝る

風邪の時ほど

寝るといっても環境作りは大切です。

布団でちゃんと寝ましょう。

  • カーペット
  • ソファー

なんてものはNGですよ

疲れを取るにはやはり

  • ベッド
  • 敷布団

が最強ではないでしょうか?

安眠できる環境作りはもはや当然です。

これは風邪に限った話ではないですが

早く治すためには回復力が上がる寝方を実施するのが1番です。

お布団で寝ましょう

頭は冷やす

風邪の時ほど

熱が出るのは菌を体が外に追い出すための作用と聞いたことがあります。

なので体温を下げるのはあんまりよくないと聞きます。

しかし

寝れなければ苦しいだけです。

頭は保冷剤など使いましょう。

頭寒足熱と言う言葉ある通り

頭は寒いのがちょうどいいものです。

そのかわり足元の冷えは万病のもとと言われているので冷やさないようにしましょう。

パジャマで寝るのがやはりベストの服装

風邪の時ほど

寝る時の格好ですが「パジャマ」で寝ましょう

完全に寝る専用の服で設計されていますので汗が逃げやすかったり

ゆったりとしたリラックスした服装です。

それがパジャマ

寝る専用なので間違いないでしょう。

熱がこもるTシャツとかジャージとかは良くないですよ。