未分類

【デブ朗報】運動では痩せない体調が良くなるだけ【食事制限が答え】

腹八分目

運動量は多くはないですが適度に運動をしています。

【具体的な内容】

  • 週3回ジョギング/1回につき20分
  • 週4~6回水泳/1回につき1km
  • 週3回散歩/1回につき4km

継続期間は順番に

  • ジョギング 2019年2月より
  • 水泳    2019年8月1日より
  • 散歩    多分5年ほど

1回の運動量が少ないので体重減量には期待はしていませんでした。

年齢のせいもあるかもしれません。※1986年生まれ

とは言え運動で体調はすこぶる調子が良くなるのは事実です。

運動をやらないという選択はないですね。

  • ストレス発散
  • 汗をかける
  • 肩こり・首こり解消
  • 体形は変わる
  • スタミナが増加

上記が私の運動効果の体感効果です。

運動をしていると体形は少しは整ってくるのです。

しかし!

体重はそこまで落ちるものではありません。

おデブさんは運動嫌いでしょう?

【朗報】

体重を落としたいダイエット目的なら運動は必要ありません。

答えはシンプルに食事制限でした。

方法:【腹八分目】で生活する

運動では痩せません。

腹八分目

私は運動は好きなタイプです。

これはラッキーな性格です。

なので体重を減らすには「運動」って意識がありましたので向いていると思ってました。

しかし残念な結果が待っておりました。

多少は体重は落ちますが

劇的に体重は落ちません。

なのでおデブさんは運動しなくてOkです。

腹八分目という食事制限が最強

腹八分目

腹八分目って知ってますよね?

まだ食べれる状態だけど「ごちそうさま」

ってな感じです。

いつも大盛にしているところを普通盛りにする

ってな感じです。

腹八分目をすることによって勝手に痩せていきます。

理由は簡単です。

  • 食べる量が減れば体重が増える量も少ないから
  • カロリーが抑えられるから

ちなみにお腹が軽くなるので動きやすいのもメリットの1つです。

後は食後の睡魔に襲われにくくなるのも良き点です。

腹八分目は最強の生活習慣かもしれません。

習慣にした「腹八分目」ダイエット以外にも効果あり【実体験まとめ】

運動で痩せないけどやったほうが良い理由

腹八分目

運動は劇的に痩せることはないけどほんの少しは痩せます。

体重はそこまで落ちないけど見た目はシュッとしてきます。

上記の意味伝わりますよね?

運動は体を動かすので手足や背中や腰などが引き締まってきます。

そうなればカッコイイ体形です。

【例え話】

同じ60㎏でも

ぶよぶよより筋肉質の方がいいじゃないですか?

どちらかというと運動は体重を変えず体形を変える行動です。

また、他の効果として体調が良くなるのもメリットです。

デスクワークの私は肩こり・首こりが治って

スタミナが強化されたので階段もへっちゃらです。

ダイエットで運動を選択するのは効果が薄いのでおすすめしません。

「生活向上のため・体形改善のため」に運動を選択しましょう。

腹八分目の敵は食欲

腹八分目

腹八分目をおすすめしながらデメリットをお伝えするのを忘れていました。

そこの食いしん坊さん!

心して聞いてください!

腹八分目はただの食事のコントロールです。

文字では簡単にお伝え出来ますが実際にやってみると「物足りなさ」を感じるでしょう。

しかしほんの20分くらいで満足までいきます!

満腹中枢っていう「脳が満足したよ」って伝令に20分ほどかかります。

この体のシステムが強い敵です。

まだ胃袋に詰め込みたいのに20分も待っとかないといけないので大変です。

さらにそこを乗り越えても更なる敵はでてきます。

空腹になるスピードが速いです。

当然です。

消化するスピードがいつもの2割減だからです。

お腹を空かした状態で次のごはんの時間まで待たないといけません。

問題はその時間!ストレスの時間!

上手にコントロールしないといけません。

間食をしたら台無しです。

ジュースでも台無しです。

ただただ我慢です。

ナッツが良いとか聞きます。

しかし

食事制限(腹八分目)はカロリー制限と言ってもいいです。

我慢するのが賢明です。

その我慢が更なるストレスを生みます。

そしたら爆食いにつながる人もいるでしょう。

腹八分目は効果は絶大ですが習慣化するまでは「少し我慢の期間が必要」です。

人間は変化を嫌う生き物ですが

しっかり目標設定をして強い意志(理性)でコントロールしましょう。

いぺぺ
いぺぺ
方法が分かっても「行動」しないと意味ないよ!

腹八分目さえできれば運動は特にしなくてよい

腹八分目

腹八分目のデメリットはずばりコントロールです。

これが厳しいですが無事習慣化すれば痩せていきます。

そして運動はしなくてOKです。

「運動の辛さ」と「食事制限の辛さ」あなたにとってどちらが大きいですか?

人によってさまざまですが腹八分目ができるなら運動は省いてOK

とは言え運動もしながら腹八分目をすると効果は大きいです。

痩せつつカッコイイ魅力的な体系にもなります

あなたの目標はなんですか?

体重を減らすことだけですか?

見た目も良くなりたいんですか?

自分に問いかけてできることをやりましょう。

運動するとより一層お腹が空きます

腹八分目

運動を取り入れるとものすごいお腹ペコペコ状態になります。

腹八分目と合わせると絶望です。

しかしそこで食べると無駄と言うより太る可能性すらあります。

さらに悲報です。

運動は思っているほどカロリーを消費しませんよ。

お腹ペコペコ状態を分析

腹八分目

お腹がペコペコ状態は悪みたいな言い方をしていますが良い風に捉えてみます。

体感として感じることを書きます。

  • 頭の回転が速くなる
  • 集中できる
  • 慣れると体が軽くて気分が良い
  • お腹「ぐ~」は若返り効果

私の体感は上記3点です。

思い切りパフォーマンスが上がります。

作業をしたい時や集中したときなどは空腹状態がある意味でベストです。

そして何より体が軽くなるのが気分がいいですよ。

また

若返り効果については本で読みました。

【本の内容】ぶっちゃけ1日に1食はストイックですが粗食にすることは賛成です。

難しいことを書いている本ですが

  • 粗食はいいぞ~
  • 空腹は集中できて若返り効果があるぞ~

って内容です。