未分類

夏装備で冬にバイクに乗った結果:指先冷え冷えになる

寒い

バイク好きは結構気が狂っているところがありますね。

無性に乗りたくなることがあります。

私の場合はずっと乗れない状態が続くと

「乗りたいなぁ乗りたいなぁ」ってなってきて止まりません。

バイク乗りは基本的にアホだと思います。

もちろん、ビジネスで使用したり通勤通学で乗ることは普通です。

しかし、

趣味がバイク

これがいけない人と思う。

バイクなんてほんといいことないですからね。

バイクの良くない点
  • お金がかかる
  • 下手すりゃ死ぬ
  • 周りを心配させる
  • 環境に悪い趣味

数え上げればキリがありません。

なのに乗るんです。

乗らない人より乗る自分が一番わかってます。

なのになんでバイクってやめれないんだろう。

陳腐な言葉より

一言:楽しい

これ一点です。

冬のバイクはご注意を

まぁ寒いこと寒いこと

夏装備で挑んだらえらい目にあいました。

夏グローブ編

指先が氷水に長い間漬けていたように冷たいです。

シャツのボタンが留めれないくらい言うことを効かない

細かいことができないようになります。

走っている最中はクラッチやブレーキはできるんです。

しかし、止まってから何もできなくなります。

せめてインナーグローブをしましょう。

できれば冬用グローブ

お金と時間があるならばヒーターグリップがよさそう

ヒーターグリップすごく興味あります。

ジャケット

夏用しかもっていないんです。

メッシュジャケットです。

無謀です。バカすぎた。

さすがにある程度予想はついてましたのでユニクロのヒートテックにウルトラダウンを重ねてネッグウォーマーもしました。

それで凌げた感じです。

メッシュジャケットなんて夏のトンネルでも寒いと感じるくらい風を取り入れることができるバイク用品なのに冬はいけませんね。

こちらも冬用の生地の厚いジャケットを準備したほうがいいでしょう。

ズボン

ズボンは私はいつもバイク用ではなくジーパンであったりチノパンであったり少し厚めの生地のものを着用しています。

転んだ時に少しでも防御力を高めたいので厚めにしてます。

ズボンの中にプロテクターを装備してます。

部位は膝

TAICHI(タイチ)の膝プロテクターです。

これをセットして走りましたので足は寒くありませんでした。

タイツこと「ももひき」は履いてます。

私のバイクはHONDAのVTR250ですので形はネイキッド

もろに風の抵抗を受けるつくりなのでたぶん膝から冷えてくると思います。

プロテクターは案外防寒にも役立つアイテムかもしれません。

※VTR250のインプレしてますので読んでください。

VTR250
【インプレ】VTR250を乗っている私がわかりやすく魅力を伝える趣味の一つがバイクです。 ただし、ガチ勢ではありません。 ガチ勢ではないけど バイク好きがバイクとVTR250の魅力を...

シューズ

バイク用のシューズを着用してます。

クルブシも隠れるぐらいのブーツ型のシューズです。

これは季節を問わずにいつでも履いてます。

冬のなかでも特別足先が冷えてきたとかはなかったです。

かなり高性能なのかもしれません。

まとめ

季節ごとの用品をきっちり準備しないといけないと思いました。

特に指先はヤバイです。

休憩中はまず温かいコーヒーなどを求めてしまいます。

あとは、往復16㎞くらいでしたがそれでもツラかったです。

大きいバイクに乗ってツーリングなどをするようになったのは2018年の5月からなので

まだ全部のシーズンを経験してません。

私は皆様よりおバイク熱がありませんので冬の間は冬眠しておこうかなとも考えてます。

しかし、バイク菌に侵されてますので乗りたくなるんだぁ

冬でも温泉目指していっちゃいそー