未分類

タオルケットを布団にしたら寝やすい【寝苦しい夜にオススメ】

夏の夜はねぐるしい

寝つきも悪くなるので睡眠不足に陥りやすい。

でも、大丈夫。

対策を見つけました。

普通の掛け布団からタオルケットで寝るようにしましょう。

なんと言っても汗がたまらない。

お布団が肌につかない。

安心の肌触り

そして、洗うのも楽ちんポン

夏用ふとんとか終わってる。べたつくやん。クーラー寒いやん。

夏用の掛け布団とかもうやめました。

あれ、熱帯夜にはべたつく。

ほんで変に冷感機能とかついているからクーラーが効いている部屋では逆効果

寒すぎて寝られへん。

何より最近の掛け布団は軽すぎる。

だからダメ。

ぼく、寝相悪いもん。お肌弱いもん。ちょっと重い布団じゃないと安心でけへんもん。

タオルケット生地のお布団は最強。

タオルケット生地のお布団はなんであんなに心地が良いのでしょう??

まず、お風呂上がりを思い出してください。

バスタオルで体を拭きますよね?

あの肌触りが最高級だから毎回使っているのです。

そう、生地はタオルケット生地で完成されているのです。

そしてあの吸水力!

汗も良く吸うということです。

また、比較的、重さもあります。

だから包まること可能です。

またお洗濯もしても型崩れの心配なし。

すぐに乾くのも良き。