買ってよかった

リングフィットアドベンチャーの感想【ガチ筋トレゲームでした】

リングフィットアドベンチャー

任天堂switchから2019年10月18日に販売された新商品

「リングフィットアドベンチャー」を買いプレイしました。

感想を述べていきたいと思います。

結果から言うと買ってよかったです。

完全に思っていた通りのゲームでした。

リングフィットアドベンチャーとは

リングフィットアドベンチャー

一言で表すなら「筋トレゲーム」です。

「ゲームなのに筋トレとか言うほどなんでしょ?」って言われそうですがガチです。

逆に言えば、

運動(筋トレ)が好きではないと続かないのでは?と思うレベルです。

いぺぺ
いぺぺ
ちなみに私は運動は好きなデブです。

ではどうやって運動をするのかと言うと

リングコンという輪っかのコントローラーがあります。

リングフィットアドベンチャー【輪っか=リングコン】

リングコンにジョイコンをセットします。

たったそれでだけでOK

また左あしの太ももには残りのジョイコンを専用のベルトで巻き付けます。

リングフィットアドベンチャー

準備はこれだけでOK

※マジックベルトです。

結構キツク巻き付けないとプレイ中にずり落ちるので注意です。

あとは体を動かしてアドベンチャーの世界に行くだけです。

リングフィットアドベンチャーのプレイ感想

リングフィットアドベンチャー

感想は「かなりしんどいゲーム」です

私は運動不足ではないはずです。

※証拠はこちらの記事達を参考ください→水泳系の記事まとめ

運動不足ではないですが「キッチリ全身運動」でキツイってのが正直な感想です。

いぺぺ
いぺぺ
翌日筋肉痛になりましたー

はっきり言って全クリできる人は少ないのではないでしょうか?

とは言え

さすが任天堂

最高におもしろい作品です。

まず特色が何と言ってもリングコンですね。

新しいおもちゃを手に入れた感覚です。

  • 押し込んだり
  • ひっぱたり
  • 姿勢よく

言われた動作をしないといけません

それが見事におもしろいです。

また足に巻いているレッグバンドもいい仕事をしているようです。

スクワットや腹筋運動などはレッグバンドが感知して作用しています。

そこにアドベンチャーモードが混ざってくるんです。

このアドベンチャーモードがものすごくよくできております。

「冒険しながらフィットネス」ってのがセールス文句になっている今作

ウソ偽りなしです。

自分が主人公になった感じが完全にする

リアルアクションRPGゲーム

それを体感できる。

だって自分が体を動かさないと

  • 動くこと
  • 敵をやっつける

ことができないんです。

ん~とてもおもしろいし斬新なシステムです

体を使わせるゲームは音ゲーに多いです

今作は「筋トレ」として体を動かすゲームです。

音ゲーはリズム感が要りますが

リングフィットアドベンチャーは体力がものをいうゲームですね。

続けていくうちに確実に体に変化は起こりそうです。

ちなみに毎日30分のプレイで90日が目安とのことです。

「な~んだそんなものか」って思った人はやってみると手に平を返すことになりますよ。

それくらいハードです。

ゆえに全クリできる人は少ないのではないかと感じているのです。

とは言え楽しくフィットネスできるのはさすが任天堂です。

今後もプレイを続けていく予定です。

リングフィットアドベンチャーの初日の感想まとめ

リングフィットアドベンチャー

私の感想は箇条書きにしていますので参考にどうぞ

 

・楽しい
・汗かく
・ちゃんと運動
・絵がキレイ
・bgmはそんなに…
・静かにプレイはできる
※通常モードでも
・座ってのプレイ負荷
・30分プレイで疲れる
・しんどい運動あり
・前後のストレッチありで〇

・豆知識ためになる
・カロリー消費見える化

・運動キライの人はゲームでもムリやと思う
・ゲーム好きと運動好きじゃないと続かないと思う
・リングコンは軽くて丈夫
・操作は全体的に楽しい
・1日30分ぐらいでいいかも。
・気分転換におすすめ
・夏に販売しないのがさすが任天堂

・スペースはそんなにいらない
・テレビの高さは高いほど良いかも
・RPG風でごっつ楽しい
・自分が主人公感めちゃある
・床にはヨガマットとかあった方がいいかも
・なんなら靴も履いた方がいいような気もする

プレイは全クリ目指して頑張りますよ!

リングフィットアドベンチャーの他の記事はこちら