買ってよかった

ポケットWi-Fi入手後の生活紹介【メリット4つデメリット3つ】

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiを入手して生活が大きく変わりました超絶的に改善

結論からいうと「かなり買ってよかった」です。

今回の記事では下記を紹介します。

  • 入手後の生活を紹介
  • メリット4つ
  • デメリット3つ
  • 買った目的
  • 感想

上記の順にお話をしていきます。

記事の対象者さんはこちらです。

  • 快適なネット環境が欲しい
  • ポケットWi-Fiに興味がある
  • 使用者の生の声が聞きたい
  • ポケットWi-Fiのメリット・デメリットを知りたい

などざっくりポケットWi-Fiに関して「初心者」さんに向けての記事です。

いぺぺ
いぺぺ
なんせ私も2019年9月に手に入れて感動しているレベルの者です。

それでは参りましょう。

ポケットWi-Fiの入手後の生活を紹介

ポケットWi-Fi

私の家は2世帯住宅(1つの土地に家が2個ある)です。

基本的には光回線を契約しています。

家にいる時はWi-Fiを飛ばしてる状況です。

①家族が数人いるので通信速度が遅かった

また、

もう1つの家はだれも住んでいないので空き家です。

②空き家でパソコンをするのですがWi-Fiの繋がりが悪い(離れているので当然)

①・②の悩みからポケットWi-Fiを購入してどこでも繋がるようにしました。

そこからの生活は激変です。

激変内容は下記のメリット・デメリットに詳細を書いていきますね。

結論を先に言っておきますと「最高」です。

ポケットWi-Fiのメリット4つ

ポケットWi-Fi

メリット4つを先にお伝えしておきます。

読みたい項目からどうぞ。

  1. どこでもネットに繋がる環境を手に入れた
  2. アイパッドが遊びのメイン端末だがどこでも持ち歩くようになり最強になった
  3. 通信制限からの解放によりストレス解消・気にしない快適生活をGET
  4. パソコン作業の場所を選ばないので作業効率爆上がり

1つずつ説明していきます。

いぺぺ
いぺぺ
うすうす気づいているかも知れませんが私事です。

しかし、経験談なので感動もそのまま文脈ににじみ出るでしょう。

どこでもネットに繋がる環境を手に入れた

※当然のお話をします。ご了承ください。

「どこでもWi-Fiが繋がる環境が手に入りました!

いぺぺ
いぺぺ
実に快適です。

基本的にWi-Fi環境が絶対にいるという状況ではなかったのです

しかしあるとめちゃくちゃ捗ります。

私は「仕事」「ブログ」でパソコンを使うのですがこれからどこでもWi-Fi環境があるのでとても捗ります。

いつもは「家」「マクド・ドトールなどの無料Wi-Fi」を使ってましたがこれからはどこでもWi-Fiです。

※もちろん電波の届かないところはNG(私は大阪なのでほぼ問題なし)

どこでもWi-Fi環境があるのは生活が向上した証拠です

最高です。

アイパッドが遊びのメイン端末だがどこでも持ち歩くようになり最強になった

家ではスマホではなくてアイパッドエアーⅡが私のメイン端末です

気に入っているポイントはかなりあります。

  • 画面が大きい(動画・ネットサーフィンが見やすい)
  • ネットサーフィンをやりつつYouTubeを同時に見れる(2画面)

上記のような使い方ですがスマホではない迫力・快適さがアイパッドエアーⅡにはあります。

ただ私のアイパッドエアーⅡは、前提として「Wi-Fiがないと使えない」タイプでして家専用でした。

しかし、ポケットWi-Fiの導入によりどこでも持ち歩くようになりました。

どこでも「遊べる」って環境と言ってもいいかもしれません。

とても嬉しいです。

通信制限からの解放によりストレス解消・気にしない快適生活をGET

スマホなどでYouTubeを見ると月の半ばくらいから通信速度制限がかかる生活を送ってました。

非常にイライラしてました。

はい!解消!

はい!!問題解決!

私は楽天モバイルを契約しているのですが3ギガプランで料金も1600円で納得はしているんです。

ですが

やっぱり通信制限や通信速度にイラっとするポイントがあるのが正直な本音。

けど、解消!

イライラ撲滅成功!

ポケットWi-Fiのおかげで通信制限・通信速度の縛りがほぼなくなりました。

ちなみに私はWi-Fiルーターを購入してSIMは別に購入するパターンです。

すなわち

  • どこでもWi-Fi
  • WiMAX
  • Y!mobile

などなどの「レンタル」ではありません。

ちなみにSIMは100ギガ/月まで使用できる「ノマドSIM」です。

ぶっちゃけ100ギガなんて動画見まくっても行きません。

せいぜい80ギガ程度です。

  • 通信速度の悩み解消
  • 通信制限の悩み解消

につき

「ストレスがなくなった」「快適すぎワロタ」が本音です。

パソコン作業の場所を選ばないので作業効率爆上がり

基本的にはどこでもWi-Fiにつなげることができますので作業場所を選びません。

ちなみに私の作業メインは「ブログ9.5割」「仕事0.5割」です。

なのでどこでもブログが書けてしまえるのが作業効率が爆上がりの理由です。

ちなみにこんなところで書いてます。

【例】

  • マクドナルド
  • ガスト
  • 純喫茶
  • ジムの休憩スペース
  • ジムに並列している軽食屋さん
  • 公園(シートを持って芝生でピクニック風)
  • 公園(ベンチでパンを食べながらwith水筒あり)
  • 車の中
  • 電車のホームの待合室(電車はカタカタうるさいのでNGかなと…)
  • 空き家(二世帯住宅の為)
  • べランダ(風にあたりながら)
いぺぺ
いぺぺ
場所を選ばないって素敵。

今までは無料Wi-Fiスポットで作業をしてました。

  • 都度つなげるのが面倒くせー(1時間で切れる)
  • セキュリティ大丈夫なの?
  • 周りがうるせー(我慢してた)

など細かいですが精神的に負担がかかることをやってました。

こちらの記事でも少し触れていますので参考にどうぞ

【基本】ノマドするなら必要な3点セットをサルでもわかるように説明

まとめるとどこでも作業ができるのでブログ執筆が爆上がりです。

ポケットWi-Fiのデメリット3つ

ポケットWi-Fi

良いところがあれば悪いところもあるのがこの世の摂理

正直にお話していきましょう。

ポケットWi-Fiを入手したからこそ起きた出来事【デメリット3つ】

  1. 荷物が増えた
  2. カバンが重たくなった
  3. 精密機器を積むので慎重な動作になり若干ストレス

まとめると「手荷物が重たくなり丁寧に扱わないといけない」です。

それでは詳細説明します。

荷物が増えた

増える荷物はこちら

  1. ポケットWi-Fi(ルーター)
  2. アイパッド
  3. パソコン
  4. 充電ケーブル
  5. マウス
  6. マウスパッド
  7. パソコンケース
  8. ポータブル電源

ん~多いです。

ポケットWi-Fiはもちろん持ち歩きますよね。

遊ぶためのアイパッドエアーⅡや作業する為のノートパソコンは必須

付随して充電ケーブルも欲しいです。

さらに作業的にマウスやパッドは欲しいので持っていきます。

パソコンケースに保管しなくちゃ!

ノートパソコンケースは買いましょう【5つの選び方とポイント解説】

私のノートパソコンはバッテリーが弱っている。

充電しなくちゃ!ってことでポータブル電源

(モバイルバッテリーみたいなものですがACアダプタの差し込みができるのでノートパソコンが充電できる※そのうちレビュー記事書きます)

ってことで荷物が半端なく増えます。

カバンの中パンパンです

カバンが重たくなった

カバンの中パンパン=重い

私は水筒を持ち歩きます。

水筒が日常生活で最強!タンブラーの上位互換と今更気づいた

暑さ・寒さ・虫・汗(アトピー体質)対策により長袖信者です。

長袖も持ち歩きます

ノートになんでもメモもします。

ノートを取る(メモ)から忘れっぽくなった話

首が凝りやすいのでネックピロー(エアータイプ)も持ち歩きます。

ネックピローが日常生活で便利すぎる件【使い方5選】

風呂敷・タオルやカメラやかゆみ止めやハッカ油も持ち歩きます

風呂敷の使い方を説明。便利なので1枚持っているといいですよ。

本も好きです(電子書籍じゃない)

速読ではない!本を早く読み終えるたった3つの方法【遅読家必須】

荷物が多いんです。

そこにさらに荷物が増えた感じです。

ん~重たい。

ずっしり肩に重みを感じる

せつナス
せつナス
ひっくり返りそう

精密機器を積むので慎重な動作になり若干ストレス

増えた荷物は精密機器です。

ノートパソコンケースに保管しているとは言え乱暴に扱えません。

なので慎重な動作になりますので若干ストレスです…

デメリットは大したことない

デメリットとか強めの言葉を使いましたが

大したことなどないですよ。

ポケットWi-Fiは神アイテムですからね。

ポケットWi-Fiを買った目的

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiを買った目的は文脈にもちょいちょい出てます

  • ブログ運営のため
  • 若干の仕事のため
  • 私利私欲のため
  • 父さんも空き家でWi-Fiを使いたいと言ったため

色々と目的は複合的にありました。

快適な環境を整えたかったのです。

通信速度の制限もしかり場所を選ぶのもしかりめちゃくちゃストレスだったんですね。

家でネット環境はあるけど、気分を変えたい時もあるんです(わがまま)

そういうときもポケットWi-Fiがあると問題解決できます。

ノマド生活をしてみたかったってのも1つの目的でした。

ポケットWi-Fiの使ってみた感想

ポケットWi-Fi

ハッキリ言って完全に買ってよかったものです。

月額はSIM料金が4000円ほど必要です。契約手数料は3000円です。

またポケットWi-Fiルーターも購入したのでですが14000円ほど初期投資が必要です。

ちなみに私が購入したのはこちらです。

レビューはそのうち書きます。

 

まぁ初期投資も今後の費用もお高くつくと思いますが快適なのでOk

金額こそ発生しますがものすごく捗る環境を手に入れました。

単純に

  • YouTubeを観たい
  • ゲームをしたい
  • 外でも任天堂switchで遊びたい

などなど色々な発想で応用が利きます。

ネットの時代なのでネット環境を良くするのはいい考えだと思いますよ。

質問等あればTwitterからご連絡ください。