買ってよかった

遮光カーテンは良し悪しがある【買って良かった?】

遮光カーテン

賃貸マンションに引っ越しをすると

意外と忘れがちなのがカーテンの準備です

カーテンがないともろに外から丸見えになるし

日差しも容赦なく入ってくる始末

早めにサイズを測って準備をしたほうがいいです。

私の経験談です。

私は今までは普通のカーテンを購入してましたが

遮光カーテンなるものを発見して購入してみました。

この遮光カーテンには良し悪しがあって

未だにこの買い物が正解だったのか分かりません

と、いうにはメリットとデメリットが表裏一体になっていて

効力も大きいのです。

遮光カーテンを購入する際に

使用者の感想を聞く感じでお読みください。

遮光カーテンの良し悪し

遮光カーカーテンが届いて開封してすぐに分かったことは生地が厚いということです。

いつものレースのものに比べるとその差は歴然です。

生地が厚いので

室内の冷房や暖房が逃げにくいというメリットは大きいですね

また、同時に外部からの冷暖の影響も受けにくいです。

これははっきりと良い点かなと感じます。

ほかには遮光カーテンというくらいなので

驚くほど光を遮ってくれます

ここがポイントです。

悪くとらえると

お昼でも夜みたいに暗く感じるくらいになります。

夏の暑い日差しなどを遮ってくれるのはいいのですが

部屋の中が陰気くさくなるのです。

こういう点がメリットのひっくり返しになるんです。

また、風をまったく通さない素材です。

生地が厚いので当たり前かもしれませんが

風が気持ちいいけど日差しがまぶしい時などは

風を取り込むことを覚悟してカーテンをしない

OR

日差しを遮るためにカーテンをして風を取り入れない

どちらかになるんですよね。

私はお金にものをいわすタイプなので

カーテンをしてエアコンで室内調整をするタイプです。

その分部屋は真っ暗になります。

とは言えずっと真っ暗なのは気がめいります。

なので開けたり閉めたりを繰り返す形で

丁度いいがありません

遮光カーテンは扱いにくいです。

しかし、まぶしい光を遮ってくれるものは遮光カーテンが一番の効力でしょう。

テレビゲームやパソコンをする際は日の明かりは邪魔になるケースも多いですかね

遮光カーテンが向いている人

遮光カーテンの能力は言わずもがな

光を遮り暗闇にすることです。

その力は雨戸をするレベルです。

なので昼夜逆転している人が就寝するときには非常に役に立つと思います。

私もそんな生活がありました。

非常にぐっすりと深い睡眠をとるには部屋を真っ暗にすることです。

夏の朝方からまぶしい日の光も完全シャットアウトです。

昼寝にも適してます。

雨戸のない賃貸部屋などでは相性がいいです。

あとは遮音性も一般のカーテンより生地が厚いのであります。

まぁ耳栓には勝りませんけど

デジタル耳栓MM1000
買って良かったデジタル耳栓【レビュー】騒音排除で声は聞こえる!デジタル耳栓を購入して電車通勤のストレスが減りました。 理由は騒音を排除するから静かな世界にいけるからです。 とは言え ...

まとめ

  • 完全に光をシャットアウト
  • 冷暖防御能力がある
  • 熟睡したい方オススメ
  • 若干の遮音性あり