買ってよかった

湿布はこれからサロンパスAで決まり!使い勝手良すぎる【感想】

サロンパスA

肩こりがあります。

仕事も趣味も前傾姿勢になりやすいので自ら肩を攻めている状況

運動が一番いいのは知っているけど

面倒くさい時はお金の力で解決です。

それが湿布の王様「サロンパスA」です。

湿布のこだわりになんかないんですが、

偶然購入したサロンパスAが使いやすいのでレビューしていきます。

良い点

湿布は多く種類があります。

だいたいどこの効果・効能はこんな感じです。

効果・効能
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 筋肉痛
  • 筋肉疲労
  • 打撲
  • ねんざ
  • 関節痛
  • 骨折痛
  • しもやけ

私は主に肩こりです。

しもやけとかこのご時世になる人いるのか!?

湿布の効果・効能はたぶんおそらくどのメーカーでも

どんなタイプのものでもこんな感じでしょう。

ではなぜ、「サロンパスA」をオススメするのか説明に移ります。

使いやすいコンパクトサイズ

湿布のサイズが商品サイズ:6.5cm×4.2cm

ざっくり手のひらサイズ以下です。

クレジットカードなどより一回り小さいイメージです。

サロンパスA

湿布としては小さいほうです。

このサイズがポイントなんです!

異常にピッタシ体に吸着するんです!

大き過ぎると貼ることはできても、途中でめくれてきませんか?

だから半分に切ったりするんですけど面倒くさいじゃないですか?

最初からこのコンパクトサイズにしてくれているのではっきり言って

使い勝手がいいんです!

薄い

非常に薄いです。

私の湿布のイメージは厚みがありふにゃふにゃであり毛質を感じるものです。

しかし、

サロンパスAはめちゃくちゃ薄いです。

厚み1ミリもないです。

この薄さのおかげで体からめくれることがない。

すなわちストレスにならないし

廃棄にもならない。

使い勝手いいですよ~

貼りやすい

湿布って貼りにくいイメージないですか?

あの、透明なシートをはがして上手に貼るイメージ

あの煩わさが全くない

サロンパスA

緑のところを摘まんで、シートをちょっとめくってそのままスッと貼れます。

①→②→③の流れで写真で説明します。

サロンパスA サロンパスA サロンパスA

よく考えられているものです。

貼るときのストレスが改善されており

非常に使い勝手が良い

ケチくさくならずにどんどん貼ろうという気になる

これは性格の問題です。

大きい湿布なら節約して使っちゃう。

そしてついけち臭い根性が出てしまい

体は痛いのに出し惜しみしちゃう

けどサロンパスAは140枚入りです。

サロンパスA

240枚入りもあるようです。

そんなけあるならもう少し貼ろうか

とか

小さいしペタペタいっとこか

とか

「気軽に使っていいや」っいう気分にさせてくれる

これはポイントでかいです。

痛い時に出し惜しみしたら意味がないですから

こういう心理に持って行ってくれるところがさすが

使い勝手がいいのはサイズ、枚数、貼りやすさなど考えらているなぁ

ちなみにこんな風に小分けにされてます。

サロンパスA

さらに開けると

両面で湿布がついているシートが現れます。

サロンパスA

スースーしすぎな件

湿布だからか知りませんが

めちゃくちゃスースーします。

一枚でもかなりスースーします。

たくさん貼るとよりスースーします。

「効いてる効いてる」と感じると同時に

「風邪ひきそう」な感じもします。

感じ方は人それぞれです。

湿布臭いはもちろんする

湿布のあの独特の臭いはきっちりあります。

別に悪いとは思ってないけど

食事中とかは不必要かな。

なので臭いは個人的に抑えたようにしてほしいです。

まとめ

個人的に湿布は使いにくいと思ってました。

しかし、

サロンパスAに出会って

湿布が使い勝手のいいものに

印象が変わりました。

もちろん湿布としての効果効能はあります。

けど使いやすさが売りでしょう。

まんまと久光製薬株式会社さんにやられました。